無無無庵

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く
団塊世代のセカンド・ステージ - 退職親父のボケ封じ

2月が終わるな~

年が改まった(2017年)のは昨日のことのような気がするが、2月が過ぎ、明日からは3月になる。 早いものだ。
閏秒とやらがあった今年は例年よりも長生きしていることになるのだろうか。
とはいうものの閏年ではないのだから、1日短めの日々を過ごすことになるのだろう。
閏秒だの閏年だのと聞けば、自分の時間ではなく、何やら時間に追いかけられて生きているような気にもなる。

他の月は30日とか31日とかあるのに、なぜ2月は28日しか無いのだろうと疑問を覚える。
しかも、閏年だけには29日になったりと、まことに都合よく使われているように思う。
02/29なんて~4年に1度しかこない珍奇日に記念日や誕生日なんか無いだろうと思ったら、意外にあるんだね。
WikiPediaの2月によれば『他の月の日数が30または31日なのに対して、2月だけ28または29日なのは、アウグストゥスが紀元前8年、8月の日数を30日から31日に変更し、そこで不足した日数を2月から差し引いたためである。それ以前のローマ暦では、年初は3月であったため、単に年末の2月から日数を差し引いた。』とのことだが、[要出典]マーク付きだから眉唾ものなのかもしれない。

しかし、現在世界的に用いられているグレゴリオ暦で、『自分の生れ月が30日であることに不満を持った王が、2月から1日持ってきた』という事を聞いたことがある。事の真偽は不明でが、如何にもありそうな事だ。
真実ならば「各月の日数から眺めれば、不自然に日数が多い8月」あたりが犯人なのだろうか。
【そうじゃなかったとガテン】WikiPedia:3月より
古代ローマの暦ユリウス暦より前)においては、年の最初の月は現在の3月にあたる。閏年の日数調整を2月に行うのは、当時の暦での最後の月に日数調整を行っていたことの名残である。
8月の英語名Augustは、ローマ皇帝Augustus(アウグストゥス)に由来する。アウグストゥスは紀元前1世紀、誤って運用されていたユリウス暦の運用を修正するとともに、8月の名称を「6番目の月」を意味する "Sextilis" から自分の名に変更した。よく見かけられる通説に、彼がそれまで30日であった8月の日数を31日に増やし、その分を2月の日数から減らしたため2月の日数が28日となったというものがある。これは11世紀の学者ヨハネス・ド・サクロボスコが提唱したものであり、8月の名称変更以前からすでに2月は短く、8月は長かった事を示す文献が複数発見されているため、この通説は現在では否定されている(詳細はユリウス暦を参照)。
まあ、事の真偽は歴史の霞の中のことだからどちらでも良いのだが、面白い伝説として楽しみたい。
今年行われた閏秒の調整は27回目とのことで「閏秒の挿入は、2017年1月1日午前9時直前(日本標準時)に行われた」とのことだ。 その前は2015年7月1日に行われているから頻繁とも思える。 天体の乱れだろうか。

 「閏年」は耳にするが、閏月閏日もある。また、4年に1度かと思っていたが、400年間に97回とのことだ。
WikiPedia:閏年より抜粋引用
閏年(うるうどし、じゅんねん、leap year)とは、閏がある年のことである。 対義語で、日数が平常の年は平年(common year)と呼ぶ。閏年は、太陽暦においては太陽の運行と暦のずれを補正するために平年より暦日が一つ多く、太陰太陽暦においては月の運行とのずれを補正するために暦月が1つ多い。その追加された日や月を閏日・閏月、総称して閏と呼ぶ。閏の挿入規則を置閏法(ちじゅんほう)と呼ぶ。なお、「閏」の字が常用漢字表に含まれていない。 ※閏日>>02/24としていた欧州における歴史
ということでガテン也。 などと、還暦を過ぎた爺が要らん事を考えずとも、世の中は進化している。
もう直、地球脱出の夢が


 考えてみれば、当たり前のようにある。 されど暦。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
先日発注した本「手術数でわかるいい病院 2016」が届いた。良い。 ※関連過去記事:独善的に病院選び:考
眼の手術で、金沢大学病院が乗っていた。 「手術数でわかる いい病院2017」 2月27日発売!

Chromeで文字フォントが

【元記事公開日】 2017年02月26日10:36
Google Chromeで『必要な文字フォントが見つからないなど』と表示して、Windowsユーザーにマルウェアをインストールさせようとする攻撃が増えているとのことだ。
Google Chromeの追加フォントダウンロードに見せかけた攻撃が確認 | 財経新聞
攻撃の内容としては、ページ内のテキストを文字化けしたように見せかけ、正しく表示するには「Chrome Font Pack」(文字フォント)を更新する必要があるとのメッセージを表示するとのこと。
偽フォントをダウンロードさせるGoogle Chromeの偽ポップアップに注意 | BUSINESS INSIDER JAPAN
なお本件に関わるセキュリティチェックは、Chromeは危険性に関する警告を表示するにとどまり、ChromeもWindows Defenderもマルウェアとは認識しない(Chromeのダウンロードバーには「一般的にダウンロードされておらず、危険を及ぼす可能性」があるとの警告が表示される)との事。また、本件をVirusTotalで59本のセキュリティソフトでチェックしたところ、マルウェアと認識したのは9本とのこと。(9本の中で俺の知るセキュリティソフトでは“ノートン”のSymantecだけだ。また、俺が利用しているKaspersky は含まれていない)

本件に関連するのではないか(?)と思われる事で、「2017/01/26付けGoogle Chromeのバージョンアップ(v56)で行われた文字フォント変更(「MS Pゴシック」から「メイリオ」)を以前のフォント(MS Pゴシック)に戻す方法」等かある。
【気づいてた?】Google Chromeの変更されたフォントを戻す(変更する)方法 | できるネット
俺はこの方法で文字フォントを(MS Pゴシック)戻したが、前記のような攻撃は無かった.....と思っている

 本件、拡散希望 
【逐次追記開始 2017/02/27- 】

身仕度が変わった

退職して丸5年経とうとしている。 今朝改めて身仕度が変わった事に気がついた。

例えば。 仕事人時代ならば財布をズボンに入れていた。
しかし、自宅でウロウロしている今ではズボンはあまり穿かない。財布を持つ必要性も無い。
財布代わりにガラケーを入れたポシェットを首から下げて出かける。タブレットやカメラを持つときは小さなカバン。
また、腕時計をする事無い。時計は腹時計で十分だ。 靴は、革靴よりも散歩用のズックが多くなった。

仕事人時代ならば、仕事用の背広に金を掛けることはあっても、家庭で着る衣装はパジャマに気をつかう程度で、女将が買ってくるものを着ていれば済んでいた。 今では背広はクローゼットの邪魔物でしかなくなった。
そろそろお洒落着でも買ってみよう。 世の中は春が近づいている。

【YKK AP公式】 2017 窓と猫の物語 「見とれすぎて」篇 60秒 "too fascinating"

YKK AP Inc. YouTubeより

「おこと教授」の看板

秋田から上京し、横浜市金沢区の自宅から東京都日本橋の勤め先までの通勤電車は京浜急行であった。
電車の窓から見える景色の中に「おこと教授」と書いた看板を屋根に乗せた家屋が数軒あり、「おこと教授」とは何であるのか(??)を、ポット出の若者は考えたものだった。 まさか「おとこ」の書き違いではあるまい。

或る日、居酒屋で偶然に「おこと教授」の看板の持ち主と遭遇し、謎は瓦解した。
犯人は『お琴』であった。 なるほど、丁寧語を用いるべきか...と迷う代物である。 WikiPedia:

365日の紙飛行機 琴合奏 AKB48 365Nichi No Kamihikouki(Ensemble of Koto)


関連過去記事:『おバカ』はオマエだろう / 食後の御挨拶 / 京急に乗っていたっけ

インターネット利用者が多くなった最近では、屋根の上に乗せた看板自体が少なくなったのだろう。

新62円切手が公表

62円切手のデザイン公表=6月の値上げで-日本郵便:時事ドットコム
官製葉書は2017/06/01から「52円⇒62円」に値上げされる事がアナウンスされていた
それに絡んでのことだろうが、新しく発行する『官製葉書10種類』と『62円の切手3種類』のデザインが公表された。
新料額の普通切手及び郵便葉書の発行等 - 日本郵便
62
日本郵便が発売する62円切手

ともに2017/05/15から発売されるとのことだ。なお、現行の『官製葉書』と『52円の切手』は5月末で販売を終了する。
年賀葉書(お年玉付郵便はがきや官製葉書に「年賀」と朱書きした物)は52円に据え置き、封書も82円のままだ。
 過去記事:葉書代が上がるより再掲
来年の年賀状は要注意 お年玉はがきがそのまま使えない!? - 産経ニュース
年賀葉書は値段が据え置かれたが、そのまま投函できる期間が限定される。2018年からは01/08以降は年賀葉書そのまま使えず、10円切手を貼って(すなわち62円として)出す必要が生じる。
官製葉書に「年賀」と朱書きして出す場合や“「年賀」と朱書きし年賀状として作成された葉書(印刷物)に切手を貼って出す場合”も、01/07までは52円で済むが01/08以降は62円になる。
日本郵便、新料金62円の切手とはがきを発行へ | マイナビニュース
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
新しいのが出ても、古い切手と葉書を使い切らなければ話題に乗れないね~

それはそれとして、ATMにカードを回収される場合があるとのこと。ノンビリと操作してはいられない

メディアとは何だ?:学

俺はテレビや新聞のことを「マスコミ」と呼ぶのだが、NHKはじめ「マスコミ」の奴らは自分の事を『メディア』と言う。
確かに、「マスコミ」よりは『メディア』のほうが、ありがたく聞こえるような気がしなくもない。
その違いは何だろう(?)ということで、毎度まいどのWikiPediaで眺めてみた。

それによれば、そもそもの「マスコミ」の表札では
ということて、判ったような解らないような....更に眺めれば
マスコミュニケーション・大衆伝達とはマスメディア(具体的にはテレビ、ラジオ、インターネット、新聞、雑誌、書籍など)を用いて、不特定多数の大衆(マス、英: mass)に大量の情報を伝達すること。
マスメディアとは
  1. 不特定多数の受け手へ向けての情報伝達手段となる新聞・雑誌・ラジオ放送・テレビ放送などのメディア(媒体)あるいは技術的道具である。
  2. また「マスメディア」は、マスメディアを用いてマスコミュニケーションを行っている組織も含めて指すこともある。例えば新聞社、出版社、放送局(テレビ局、ラジオ局)などである。
ということだ。 したがって、WikiPediaだけで読み解く限りでは
  1. 「大使館の前に詰めかけている騒がしい者達」や、「その者達の取材に基いてテレビ等から情報発信するアナウンサー」を『メディア』と称するのは大間違いである。『メディア』は、単純に言えば『物質』である。意思は無い
  2. 『マスメディア』と称することの正否は微妙であるが、“大量の情報を伝達すること”を示すのであれば、単純に言えば『行為・行動』ということだろう。
  3. したがって、NHKはじめ「マスコミ」の奴らが自分の事を『メディア』と言うのは誤りである。
    しかし、『マスコミュニケーション⇒マスコミ』の呼び方についても『行為・行動』を示すという意味からすれば誤りだ。 結論としては前記(2)に言う『マスメディアを用いてマスコミュニケーションを行っている組織も含めて指すこともある』が本件の回答であり、『マスメディア』と称するべきである。短縮して呼んでいるのか?
    ということだが、何も気取って横文字で言わなくとも『報道機関』と言えば済むことだな~
WikiPedia:報道機関より抜粋引用
報道機関(the press)とは大衆に対し報道する機関の総称である。「マスメディア」はこの俗称で、新聞社・放送局・出版社・通信社等がこれに該当する。公共機関の一つ。

 アメリカの報道機関は大統領に嫌われたようで、取材すらできないとのことだ。 横暴すぎるんじゃ~ないの。
ホワイトハウス CNNテレビなどに取材認めず | NHKニュース
【記事内の記載例】そのうえで、ホワイトハウスは取材の場に参加するメディアを選別し、CNNテレビやニューヨーク・タイムズなどが入ることを認めませんでした。
安倍首相は、ゴルフで尻の孔を見せているより、国民に知られず報道管制する方法を指南したほうが良いだろう。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
いずれにしても、自国の大統領を吊し上げたり、北朝鮮大使館前で大騒ぎしている“韓国の報道陣”は、報道機関とは呼べないだろう。 日本の報道陣にも類似した輩がいるようだが、奴らは報道機関に群がるゴロなのか
北朝鮮問題について、NHKはじめ「大使館前には大勢のメディア..」と報じるが、「大勢」の大半は韓国勢で、残りの輩は東洋の諸国で、その半数以上は暇な日本勢なのだろう。西洋やアメリカからはマスゴミが数えるほど..
 「ペンは剣よりも強し」と言われた昔もあったのだがね~
 「テレビジョンはトランプよりも弱し」

北朝鮮問題報道に思う

「北朝鮮政権TOP権力者の兄らしき者の死亡事件」とやらを、日本のマスコミは躍起になって報道しまくっている。
良い時間枠潰しのネタができたということらしく、あちらこちらから出所不明の情報をつなぎ合わせては流す。
別に、実行犯とされる女性のオーディション等がどうだったとしても、ドウでも良かろう。
女性の顔写真は見飽きるほどだ。日本では小池都知事のクローズアップが多いが、信楽焼の狸でも見た
正男氏遺体から猛毒VX検出 マレーシア警察:朝日新聞デジタル
人はいつかは死ぬものだ。 政権TOPを携わる者と言えども寿命がくれば死ぬということは自然の定めである。
その死が、寿命以前に訪れたところで騒ぎ立てるほどのことでは無い。
突然死するのが一般人であれば、家族と親族・知人が驚き悲しむ程度で、社会的には殊更の影響は無いだろう。
本件についても、北朝鮮の兄貴らしき者が死んだ事が騒ぎの元ではなく、死に方がセンセーショナルだっただけだ。

 少なくとも日本のマスコミが報ずる事は、「北朝鮮が犯人」として「死因は何か」といった事がメインである。
そんな事は、当事国の捜査の結論を以て報道すれば済むことであり、日替わりメニューで報じずとも良かろう。

俺的には、『なぜ今、北朝鮮政権TOP権力者の兄らしき者が死んだ事』にしたのか が緊急的に報ずる事と見る。
『彼が抹殺する事で利益を受ける国家or国際社会が存在し、それが企んでいる事は何か』の追求が先決也。
ソレが戦争の火種にならないだろうか(?)という事だ。今、東洋のハズレに世界の目が向く事を望む組織は多い
具体的には『それまでは彼の保護者であった中国が、なぜ保護しなかったのか』という疑問だ。
何れにしても、「保護するに値しなくなった」か、「殺した方が、駒として別の使い道ができた」のではないだろうか
推測論は多いだろうから割愛するが、彼を除外することで、『北朝鮮政権TOPの血筋を変更する』事が可能となる。引いては、『北朝鮮という国家を国際的に抹殺し、超大国が地域を割拠して支配する』事が可能となる。

簡単に例えれば、満州事変において大日本帝国清朝の廃帝愛新覚羅溥儀を担ぎ出した事を仕組んでいるのでは無いか ということだ。第二次世界大戦終結時のヤルタ会談ポツダム会談の前段取りような密談が行われた結果とも見える。北朝鮮にしたところで、この時点で彼を抹殺する意義は無いだろう。 庶民の知らない世界がある。

問題は「彼の死」ではなく、「彼の死に絡む世界の動向」であろう。
==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==
世界はドンドンキナ臭くなってきた。表立って、目に見える出来事だけがすべてではない事を心して観察したい。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
日本のマスコミは、北朝鮮大使館の書記官がスパイであったとかで驚いているかのような報道をしているが、あの報道の原文はそれなりの者(経験)が書いているのだろう。 いい年こいた者が、そんなことも知らないのだろうか。
俺たち団塊世代が見ていたスパイ映画では、大使館の書記官というものはスパイ(工作員)ということは当然であった。 今どきの日本人は、「外交官=スパイ」も知らないネンネなのだろうか。書記官に限らず大使だってスパイである出先もあるに違いない。 WikiPedia:情報機関の一覧

日本のマスコミが各会社毎に入手ルート不明の情報を互いに流用しあっている内に、更に入手ルートがグチャグチャ状態になってしまい、当初の「...かも知れない」として報道された事柄が、「...に違いない」に変わる。
そしてそれ以降は、それが真実であることとして、日本中のマスコミが捏造した事が流布されていく。怖い事だ。
デマや風潮というものは、このようにして出来上がっていくという見本を、本件で日本のマスコミは表してしまった。
安倍内閣の総辞職を熱望

月別アーカイブ
Photogallery -最新6枚
  • 2月が終わるな~
  • Chromeで文字フォントが
  • 身仕度が変わった
  • 「おこと教授」の看板
  • 新62円切手が公表
  • 血糖値を下げる方法?
Instagram
Flickr

コメント感謝 -最新12件
トラックバック感謝-最新2件
ブログ内 検索

Twitterでプロフィール

livedoor プロフィール

I use Windows10 & Firefox
Display 1366×768 に最適化
・・・・ リンクフリー ・・・・

禁煙開始から

今日は何の日?

旧暦カレンダー
日めくり暦
こよみのページ
気象情報-livedoor石川県

掲示板の最新5件

掲示板

 遊びに行こう


つぶやき
名言黒板
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
blogramによるブログ分析

シニアナビ
1日1回クリック
クリックで救える命がある。
更新情報RSS
follow us in feedly   無無無庵RSS
Subscribe with Live Dwango Reader
QRcode QRcode(2)
Make it cman

track feed 無無無庵

あなたの接続IPアドレスは
  • ライブドアブログ