無無無庵

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く
団塊世代のセカンド・ステージ - 退職親父のボケ封じ

PC修理発注準備

俺のPC、今年で終わり」とも思ったりしているが、2017/06/01にパソコンの修理(HDD⇒SSDへの交換)を依頼したパソコン修理業者に頼む事を思いつき、パソコン修理見積依頼した。
すると、12,000円程度で復活する可能性がある模様。過日SSD換装を依頼しているので値引きしてくれるとの事。
また、復活しなかった場合は「キャンセル扱いで、それまでの工事代金は無料」との事だ。しかし注文主の考え次第では、同額を以ってOSのリカバリーを行って最新バージョン(v1709)にすることができるとの事。

いずれにしても2万円とは掛からないようだ。昨年の10月以来の願望であるv1709へのアップグレードがその程度でできるのであれば外注するしか無いだろう。これ以上、眼の不自由な俺がゴチャゴチャやったところで、傷口を広げる結果になりかねない。未体験のLinaxを新規インストールしても、その後不慣れなOSで遊ぶよりは良い。当然、新規購入よりは圧倒的に安い。購入して既に5年以上経過した現行パソコンだ。この先の余命は見えないが、過日行ったSSD換装工事の勢いで、共に2020年を迎えたいものだ....ということで、修理依頼する事にした。
「Windows 10 バージョン 1607」のサポートは4月10日まで ~他バージョンの終了日も発表 - 窓の杜
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
02/14朝、「セキュリティ更新プログラム リリース スケジュール」の2018/02/14 リリース版の自動アップデートが配信され以下の現状也。この更新を以って02/15 PM、外付けHDDにシステムバックアップする。
20180214
2018年2月の Windows Update メモ (2/14更新) - ぼくんちのTV 別館」を見ても、02/14のv1703向けは配信されているようだ。それにしても、撤去したOffice 2010向けが未だに配信されるのは解せない。
また、「KB890830」は配信されなかった。

上記図により自動アップデートが開始されたが、これが完了した告知も無く、30分ほど後になって以下の図に切り替わった。
20180214a
これにより「悪意のあるソフトウェアの削除ツール x64 - 2018 年 2 月 (KB890830)」はインストールされた。しかし、上記で自動インストールしようとしていた「撤去したOffice 2010向け」が再度配信されるた。
  • Microsoft Office 2010 (KB4011707) 32 ビット版 のセキュリティ更新プログラム
  • Microsoft Office 2010 (KB3114874) 32 ビット版 のセキュリティ更新プログラム
【結果としては、これまでと同様に以下のエラーが出てアップグレードできない】
  • Windows 10、バージョン 1709 の機能更新プログラム - エラー 0x8007001f
今週になってまた降った大雪が溶け次第、パソコン修理に持ち込む予定也。とは言うものの、来週いっぱいは寒さが続く天気予報であり積雪がどこまで溶けるかが読めない。修理には1週間ばかり御預けとなるので、その間はパソコン無しとなる。
関連過去記事:質問 / パソコン修理完了 / Windows 10の不調記録:続
続きを読む

痔の薬と脳梗塞

杞憂なのかも知れないが....最近のテレビCMされている市販薬を素人判断で服用しても大丈夫なのだろうか。
昔は医者の世界でも、「〇〇病の治療用として飲む薬」という事が決まっていたようだ。ところが最近は、以前は腎臓病用とか、糖尿病用として出されていた薬が、脳梗塞心不全に効くことが判明したという話題を耳にする。
NHKスペシャル』の『人体 神秘の巨大ネットワーク(NHK公式ホームページ)』等でも、以前は単体として捉えていた各臓器がネットワーク化されていることが説明されている。今更ながら、ガテンする事しきりである。

そんな折に特に気がかりなのは、テレビのCMで如何にも軽い事のように流される「痔の塗り薬」である。
上半身の上と下という位置関係ではあるが、心臓を出発した血液が戻ってくる時間を知れば、頭だろうと肛門だろうとアッと言う間で繋がっているということだ。
心臓の構造を知りましょう(循環器系)どうき・息切れ・気つけに - 救心製薬株式会社
  • 肺循環(小循環)は心臓→肺動脈→肺→肺静脈→心臓の一連の流れ。1周する時間は約3〜4秒
  • 体循環(大循環)は心臓→大動脈→動脈→毛細血管→静脈→大静脈→心臓の一連の流れ。
    1周する時間は約20秒
そんなスピートで血液循環されているのであれば、よく脳梗塞の原因と説明される頭に近い喉の血管に限らず、エコノミー症候群で足の血栓が原因になるという事はガテンできる。WikiPediaのによれば
ヒト固有の病気」であり『肛門付近の血管は頭の方向に血液を送っているため、普段から非常に大きい圧力がかかっている。そこに便秘等を繰り返す事等の要因が加わって痔を発症する』
となれば、効果のあるとされる「痔の塗り薬」を用いる事でが治ったものにしても、それにより停滞していた肛門付近の血流が改善される事で、その他の部位の血流も改善されてしまい、素人が考えていなかった病気を引き起こす事はないのであろうか...等と、余計な心配に及んでしまった。 WikiPedia:循環器



要するに「素人判断で、無暗に市販薬を用いる事はよろしくない」と思うのだが、安倍内閣は市販薬の利用を奨めているようだ。また、かかりつけ医を作れと言う。そして、総合病院初診料は上がる一方だ。

出身地に見る帰巣本能

 一昨日前からの降雪は断続的に続いている。予報では明日の午前中まで続くそうだ。雪は飽きた
今日は2月13日。退職予定者も就職予定者も、それぞれ準備を始めているのだろうか。

秋田県出身の俺が、終の棲家として石川県を選ぶというのも珍しいだろうと思う。
秋田県の中でも、生まれ在所の鹿角郡(現・鹿角市)は奥羽山脈の分水嶺へと続く寒い地域である。小学校低学年の頃に親父の転勤に伴って転居した秋田市は日本海からの西風が寒く、鹿角市ほどではないものの冬季は朝の除雪から一日がはじまった。小学校から高校まで、出社前には大通りへ続く私道の雪掻きをしていた親父の姿が冬の景色の一コマであった。そんな寒さに嫌気が差したのであろう親父は、退職が見えた時点で暖かい地域へ転居した。

そのおかげで俺は、極稀には雪が降り、些少の雪に大騒ぎするような横浜市に住み、秋田での寒さや雪なんちゅう物とは縁遠い生活を堪能して人生の大部分を暮らす事ができた。退職間際に移り住んだ鎌倉も、寒さの話題は出ない土地だった。
そのような暮らしができることは、出征前は東京で暮らし南方で終戦を向かえた親父の、「雪の降る寒い所で暮らしたくない」という暖かい土地への憧れがあったからだったのだろう。

♪あぁ、それなのに...バカな倅はまた、豪雪地帯と認定される石川県で死ぬ道を選んでしまった。
どこで死んでも同じだろうと考えた上での土地選びであったが、いざ暮らしていると年寄りとしては寒さが堪える。
しかし、太平洋側の「地震が来るよ」と脅かされる地域よりは安心して暮らせると言うべきか。とは思うものの、老後や死後を心配するくらいならば、いっそのこと予想しない巨大自然災害で死ぬというのも悪くは無かったな~と思ったりもする。それでも、天下の首都圏で老後を暮らすよりは、Jターンした事を是と考えている。(Uターン / Iターン)
なごり雪 - イルカ (伊勢正三が作詞・作曲したかぐや姫の楽曲)



俺の知る団塊世代の人達では、東北出身者の就職先は「東北第一の都会である仙台」が多かった。東京圏に就職した者は少なく、居ても早い時点で東北圏にUターンしている。少なくとも退職すればUターンしている。
一方、鹿児島出身者の就職先は東京圏が多かった。(何故か俺は、関西以南の人、特に鹿児島県人は大好きだ) 鹿児島以外の九州圏出身者の就職先は「九州第一の都会である福岡」が多かったと聞くが、福岡を素通りして大阪圏を選ぶ者も多かったと聞く。しかし、福岡や大阪圏への就職者の状況は知らない。俺の知る東京圏就職組の鹿児島出身者の場合、東京圏で作った家を終の棲家としUターンしない者が多い。勿論、東北出身者と同様に早い時点で九州圏にUターンした者もいるが、圧倒的に戻らないと決めた者の方が多い。
昔の地方出身者は「東京に行かなければ有名になれない」として上京し、有名に成れず故郷に錦を飾れなかった者が多かったようだ。また、有名に成っても故郷へは戻らなかった者も多かった。
東北出身者と九州出身者を比べても、帰巣本能に差異があるのかは解らない。
しかし、故郷を出るにあたっての覚悟として、「帰り易さ」のポイントは高いのではないだろうか。

今では新幹線で日帰りできる故郷が多い。しかし、俺が秋田から就職上京する頃は汽車ポッポで1日掛かりだった。あの距離と時間は「故郷を捨てる」と身に染みて考えるには十二分であった。過去記事:東京に行く事
一方、九州出身者は当時最先端の寝台車を利用したと聞く。「目が覚めれば到着」していた距離感は「身近な故郷」感覚が残るのではないだろうか。古くより、沖縄からの就職者には飛行機を利用させたそうだ。これは、長時間掛けて海を渡った遠い故郷という感覚を拭うことで、ホームシックにならないように取り計らった事と聞く。

政府の中央官庁勤務者は、出身地によって勤め先が決まる的なことが未だにあると聞く。また、聊か古い話題だが、警視庁には鹿児島出身者が多く、銭湯を営むのは新潟出身者が多いそうだ。
先輩の伝手を頼りに故郷を離れ、先輩の指導を受けながら人生を歩み、そして上京地で花を咲かせ散る...

今東京で先祖代々の江戸っ子を気取っている人達は、徳川の城江戸の町を作る際に茨城あたりから連れてこられた作業員と女郎との間に生まれた子供の子孫だろうか。その子孫が「徳川様の世」から代る時に進軍して来た薩長の田舎侍と懇ろになって東京ができたかと考えれば、東京の有難味も薄れるというものだ。WikiPedia:江戸言葉
もっとも、古代より日本全国で男性の移動は盛んだったというから、地域の固定種は女性だけかも知れない。

今年(2018年)の3月31日に退職する人達は、1952年(S27)生まれの人達(182.9万人)で、いわゆる「ポスト団塊の世代」とか「しらけ世代」と呼ばれる年代だ。団塊世代新人類との繋ぎとなり、バブル景気が起こる前に成人した。
1950年代前半に生まれた世代は高度経済成長時代初期に小学校入学、大学進学率は20%ないし30%であり、「金の卵」として中卒や高卒で集団就職した者が多かったとのことだが、退職後の彼等は故郷に帰るのだろうか。
1952年12月31日に日本劇場第4回NHK紅白歌合戦をテレビ・ラジオ同時生中継。この回から紅白は毎年大晦日に開催となった。日劇は惜しまれて過日(02/04)営業終了した。紅白音楽試合は執拗に続くらしい。
マンガで読む NHKヒストリー | 特集記事から探す | NHKアーカイブス
俺も長生きした場合に備えて、少し若い年代の気の合いそうな地域のネット友を探す事にしよう。

ふるさとのはなしをしよう
 歌詞
歌:北原謙二     作詞:伊野上 のぼる     作曲:キダ・タロー


関連過去記事:野々市の人になって1年が経つ / 44年が過ぎる / 東京圏の年寄は脱出を

催眠術で治療する?

中学生だった頃に「コックリさん」というものが流行ったことがあった。
WikiPedia:コックリさんより抜粋引用
日本では通常、狐の霊を呼び出す行為降霊術と信じられており、そのため「狐狗狸さん」の字が当てられることがある。森田正馬森田療法で有名)は参加者が霊に憑依されたと自己暗示(自己催眠、 祈祷性精神病 と命名)に罹るとの見方を示した。また複数人に同様な症状がおきる感応精神病の発生もよく知られる。
女子生徒も混ざって俺の部屋に数人が集まり「コックリさん、コックリさん、おいでください。」とやっていた。
俺はそれが引き金となって催眠術に興味を持ち、一丁前に相手を催眠状態することができるようになった。
相手を催眠状態にできるようになると、自分自身も催眠状態になることができた。俺の施術はかなりの力量が有ったらしく、学校の教室といった人の多い場所でも催眠状態にすることができた。あの道を進めばマジシャンに成れたか

しかし、催眠によって感情や体調をコントロールする術を知ると、悪い方面にも影響が出てしまう。
一度エアコンの効き過ぎから高血圧になった場合の症状を経験してからは、何かのキッカケでその症状を思い出すようになった。それが本当にソレなのか(?)を考えるでもなく、体と頭が覚えている事に怯えてしまうのだ。
そのため、「高血圧に違いない」⇒「心臓がハグハグ」等の症状を勝手に連想しては怯える結果になっているのでは?
それが事実なのか(?)は俺自身で判っていない。しかし、催眠術で病を治せるだろうとは思っている。
いわゆる「病は気から」に対して軌道修正することができるのではないだろうかと考えている。
「心頭を滅却すれば火もまた涼し」などという古語は、自己催眠であろう。 WikiPedia:催眠療法
人前に出て、緊張している事を意識してしまうとその緊張が増幅される事も自己催眠と言えるだろう。
そんなことから、催眠術を病気の診療に用いている医師を探しているのだが、見当たっていない。



三十路の俺は

最近の結婚年齢は遅いらしい。 大都会では30歳を過ぎた女性でも慌てる事は無いようだ。
と言うよりも、結婚するという気持ちが無いとも聞く。しかし、皆無ということではなく、理想の相手に当たらないということらしい。理想を云々と言えるほど選べる立場なのかは知らないが、結婚するならば早いうちが良かろう。
孫のような年代の子供を可愛がる親というのが、美しい景色には見えない。

俺の親父は二度徴兵された。そして太平洋戦争後に俺が生まれたのは、母親が39歳。父親が43歳の時だ。
概ねは、現代の都会の夫婦の初めての出産年齢であろう。
今にして考えれば、39歳の女性ならば「アラサー」とか言いながら街をぶらつくのだろうか。
以降、高卒で就職した年に親は既に60歳を過ぎていた。俺が働き盛りとなった30歳代には古稀を過ぎていた。
今の俺よりも高齢に達していたということを改めて感じるものの、当時の俺としては「親は親」とい感覚であった。
「仕事が忙しい」という大義名分を振り立てて、親の事を考えることも無く、未来を語り合うことも無かった。

因果応報とも言う。そんなものなのだろう...と思う昨今である。

SpaceXのファルコンヘビーがどのように飛んだのかを公式CGアニメで見てみよう | ギズモード・ジャパン

SpaceX YouTubeより

腹式呼吸を覚えよう

406. 肺高血圧症とは - 是非に及ばず」を拝読した。
『「進行性の肺線維症患者は、やがては肺高血圧症になる」と考えておくべきだ。』とのことである。
俺は間質性肺炎を宣告されており、「間質性肺炎が進行して炎症組織が線維化したもの」が肺線維症である。
肺高血圧症』とは初耳であったが、WikiPediaによれば『肺高血圧症(PH:Pulmonary Hypertension)は、何らかの原因により慢性的に肺動脈圧が上昇する病態の総称で難治性の循環器疾患呼吸器疾患の1つ』とのことだ。
症状を読んでも判らないので気にしない事にするしかないのだが、意識的な呼吸法を行うことを思いついた。

「落ちぶれ果てても平手は武士」じゃないが、これでも国家試験に合格した潜水士である。
現役時代は呼吸法を意識することなく腹式呼吸であった。本件を思いついて呼吸してみると腹式と胸式の相違を忘れている事に気が付いた。気をつけてみれば腹式呼吸をしていたので一安心也。
コツいらずで簡単! 腹式&胸式呼吸を覚えましょう/背伸びダイエット(6) | 毎日が発見ネット

5分間お家ピラティスエクササイズ 胸式呼吸法

Natural body producer Nisa YouTubeより

 今日は、2015/10/16に禁煙開始してから848日になる。
関連過去記事:禁煙してみたけれど / 間質性肺炎の発見経緯 / 肺炎告知に怯えた? / 禁煙は順調に
過去記事:間質性肺炎になった / 肺炎記念日 / 肺炎通院 / 禁煙生活まる2年

人に歴史あり

入社した1968年(S43)頃に東京12チャンネルで『人に歴史あり』という番組があった。(1968年放送開始)
インタビュアー八木治郎氏の「人の世の潮騒の中に生まれて、去り行く時の流れにも消しえぬ一筋の足跡がある。今日は○○さんの歴史を振り返ってみたいと思います」というナレーションではじまるトーク番組である。
長寿トーク番組となった『徹子の部屋』の放送開始は1976年とのことだから、それより10年程前の放送開始だ。

色々なトーク番組は多いが、俺としては“個人の人生を一つの歴史として捉えた”内容が好みである。
そんな意味からNHKテレビの「ファミリーヒストリー」は興味深く視聴していた。( ※ファミリーヒストリー 公式サイト)
あなたのファミリーヒストリー ~ルーツにまつわる「謎」や代々伝えられてきた「伝説」など大募集!~
テレビが取り上げるような著名人ではない一般人でも、一人一人の個人が作り・辿り・歩んできた時間は、その人以外には経験していない出来事である。その様な出来事・歴史を疑似体験できる事は、小説の世界以上に興味深く思うのは覗き見趣味なのだろうか? 等とも思いながら、自己紹介しているようなブログを見つけると努めて拝読している。 過去記事:ブログを読み通そう / 親子日記を書こう / 「五島編年記」:学 / 年寄り向けテレビ番組

火野葦平作「花と竜」のような、トルストイ作「戦争と平和」のような、島崎藤村作「夜明け前」のような

俳諧先の路傍の花ブログでは「ファミリーヒストリー8 父方編追記」として父君方の歴史編の執筆を終えられた様子だ。よくぞ細かく覚えていらっしゃるものだと感服する。俺では無理だ。過去記事:記憶が悪くても安心
ファミリーヒストリーの調べ方-子孫に伝える家族史づくり
人にはそれぞれの生き方がある。ブログを通じて、見知らぬ人の歴史から自分を見直すのも人生の一幕だろう。

俺のブログの利用方法について考える事があり、これまで設置していた掲示板の使用を取り止めた。
掲示板の代用としてはSNS(FacebookTwitter)を使用する。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
昨日02/08迄降り続いた雪も、今日は少しは融けるだろう。01/18には「東京は雪。徳之島では桜」であった。
01/06~03/04は熱海梅園梅まつり開催中。02/10からは河津桜まつり~3月10日 ※WikiPedia:カワヅザクラ
2017 河津桜まつり(4K) Kawazu Cherry Blossoms Festival 2017(UHD)
安倍内閣の退陣を熱望

月別アーカイブ
Photogallery -最新6枚
  • アバダーを変更-3
  • アバダーを変更-3
  • アバダーを変更-3
  • アバダーを変更-3
  • アバダーを変更-3
  • アバダーを変更-3
instagram

コメント感謝 -最新12件
ブログ内 検索

禁煙開始から

今日は何の日?

2018年
2018年の日本
旧暦カレンダー
こよみのページ
気象情報-livedoor石川県

 遊びに行こう


つぶやき
名言黒板


QRcode QRcode(2)
Make it cman

1日1回クリック
クリックで救える命がある。
更新情報RSS
follow us in feedly   無無無庵RSS

プロフィール
I use Windows10 & Firefox
Display 1366×768 に最適化
・・・・ リンクフリー ・・・・

  • ライブドアブログ