無無無庵

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く
トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

父親と男子

日本の法律では、成人となる年齢は二十歳である。
この歳で、人は自分にそして社会に責任を持つことになる。はずだ。

しかし、現在では、成人式と言う名のセレモニーに参加するだけで、社会的な責任感を持つ者が少ない。

特に、男性に多く見受けられる。

私は、中学校を卒業した日、父親から『今日から、一人前の男として扱う。お前も、そのつもりで』と宣言された。
そして、晩秋も喫煙もしない父親から酒と煙草を勧められた。

あれが、私の元服だった。

以来、父親は爺を一人前の男として触れてくれた。
そして、私にとっての父親は、師匠であり永遠のライバルであり、対等な男の関係となった。

父親よ!

いつか時を定め、君の大事な男子が男になったことを認めるべきではないだろうか。

寒くなる

明日の朝、最低気温が9℃の予報。
寒いな~
昼は19℃だそうだ。

ホームページの行方は?!

個人が運営するホームページは、色々な種類がある。

自分の事、家族の事、そして趣味に属すること等、千差万別である。
趣味に関することを掲載している場合で、その内容が純粋に個人の調査に関わる事柄がある。
その内容がとても優れているものであることが多い。
そのホームページの運営者が、突然の不幸に襲われたらどうなるのだろうか!
それで、そのホームページは御仕舞である。
ある日、サーバーが閉鎖される。それだけのことである。

誰も引き継ぐ者は無く、その存在すら忘れ去られる。
同好会等といった組織で運営されている場合は、引継ぎ者がいるのかもしれない!
家族ぐるみとかで参画していた場合も引き継がれるであろう?

しかし、核家族化が進む中で、個人の趣味として運営されているホームページは引き継ぐ者とて無いままに、誰にも知られずに消え去るだけである。
だが、その個人にとっては。また、その貴重な内容を利用させていただいていた者にとっては。大事な!大事なホームページである。

私は提案したい。
お墓の永代供養のように、「ホームページの所有者が不幸にあった際、不幸が訪れる以前に意思表示している場合は、供養料に応じて一定期間はホームページを保管する」。
そして、「旧・所有者の意思表示がある場合は、新たな者にそのホームページの所有権等を移行することができる」体系のサーバースペース・レンタル制度を持つ会社の設立を!
(私は、資本金も無く、年寄りの為、できません)

重要な内容を掲載するホームページは勿論ですが、路傍の石のようなホームページでもその運営者にとっては未来に伝えたい内容が有るのではないのでしょうか!?
以上、私の勝手な提案です。
議論いただければ、嬉しく思います。

なお、本文内に不適切な表現がありました場合は、一重に私の不徳の致すことでございます。
不愉快に感じた方がいらっしゃいましたなら、深く御詫び申し上げます。

私は、自分がサイトを開設して7年程ですが、開設した頃のネット友はドコに行ったのか分かりません。
知らない間にURLを変えたり、止めてしまったりしている様子です。
淋しいものです。
自分が苦労して作成したサイトに来客が少ないことにイヤ気が差してしまうのでしょうね!?

私は、誰も来なくなっても自分自身のために開設し続けます。
止める時は、死んだときか入院するような大病の時です。
私サイトが無くなった時は、そのように思ってください。

メダカの群れ

『とかく、メダカは群れたがる』と揶揄されるとおり、弱い者ほど集団行動を取りたがる。

昼食や酒飲みは言うまでもなく、トイレに行くことまで連んで同行したがる。

自主性が無いというよりは、群れていることによる安心感に頼っているのだろう。

しかし、メダカの群れでも、群れの外側に居る奴は、非常時は玉除けなんだね?

人間社会でも、便利に使い潰しされるんだよね?

邪魔にならない生命体

自分が望んでこの世の中に存在しているわけでは無いが、何かの縁て生を受けたのだろう。

生きていることに感謝し、他人様の、そして社会や環境の邪魔にならないように気をつけながら、楽しい人生を活きたい。

産まれる時と死ぬ時だけは、他人様の手を煩わせるのだから、元気に暮らせる期間だけは邪魔者にならない気配りをしたい。

父親は、強く

連休になれば、仕事で疲れているはずの父親は家族の運転手と駒使いになる。
そして、その行為が家族サービスであり、優しさと思っているようだ。

あの行為は、男でなくてもできる。
あれは、優しさでは無い。

父親は男であり、強くなくてはならない。

強い男には、優しさのオーラが有る。

家族を統率し、守れなければ父親ではない。

特定秘密保護法案

特定秘密保護法案が成立したら、次は特別高等警察か、アメリカ並みにCIA(中央情報局)でも作るのかな 。

それとも、内閣機密調査室でも復活させるのかな 。

月別アーカイブ
Photogallery -最新6枚
  • ハズキルーペCM:嬉
  • バックアップソフト思案
  • バックアップソフト思案
  • バックアップソフト思案
  • ♪朝が来るまえに
  • ♪朝が来るまえに
instagram

コメント感謝 -最新12件
ブログ内 検索

タグ絞り込み検索
禁煙開始から

今日は何の日?

2018年
2018年の日本
旧暦カレンダー
こよみのページ
気象情報-livedoor石川県

 遊びに行こう


つぶやき
名言黒板



QRcode QRcode(2)
Make it cman

1日1回クリック
クリックで救える命がある。
更新情報RSS
follow us in feedly   無無無庵RSS
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール
I use Windows10 & Firefox
Display 1366×768 に最適化
・・・・ リンクフリー ・・・・

このブログ始めて
・・ IPアドレス検索 ・・
  • ライブドアブログ