無無無庵

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く
トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

東北縦貫線工事

「上野東京ライン」開業まで一年、東北縦貫線のいま - 写真特集 - Asahi Shimbun Digital[and]

東北縦貫線工事が、着々と進捗している様子。
WikiPedia:東北縦貫線計画より
上野駅が事実上の起点となっている東日本旅客鉄道(JR東日本)の東北本線(宇都宮線)の列車線を東京駅まで乗り入れさせ、東海道本線との直通運転を実現することを想定した計画。
2008年5月30日から工事が始まり、2014年度中の完成を予定している。
JR東日本による本ルートの愛称は上野東京ラインである。
2015年春に開業するとのこと。
これで 「ああ上野駅」 の時代からお別れということになるのか。

ああ上野駅 歌詞
歌:井沢八郎  作詞:関口義明  作曲:荒井英一


東北縦貫線が完成しても、上野駅は現在の形を留めるとの計画は在京時代に聞いていたが、東京駅まで延伸となれば廃れいくのかも知れない。 しかし、浅草への観光客がいるから、大丈夫なのかな!? また、以前より(東北・新潟・長野)新幹線は東京駅から発車となっているから、乗客の昇降には大差が生じないのかも知れない。

集団就職をしなかった我輩は上野駅に想い出が無いが、東北出身者として歴史の変わり目を見るにつけて 一抹の淋しさを覚える。

「黒田官兵衛」考

放送中の大河ドラマ「軍師官兵衛」で、黒田官兵衛が主人公となっている。 NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」
さすがは主人公で、なかなか恰好良く取り上げられている。 しかし、そうなのだろうか!?

「軍師」 として、織田信長 や 豊臣秀吉 に仕え、彼等の天下取りに貢献した と言えば聞こえ良いが、黒田官兵衛自身が武士の出であり、織田信長が本能寺の変で没した直後には豊臣秀吉に先んじて天下取りをできない立場ではなかった。 そもそも、軍師と書けば様子が良いが、策士と書けば怪しげだ。

自ら天下取りを目指すことなく 「軍師」 の立場を貫き、後には九州北部を制圧しながら、中央の政治に屈して隠居生活のままに死去する姿は、現代の○○○にも通じるものを覚える。 所詮は それだけの器ということか。

やるのなら 「軍師」  として仕えるよりは、表舞台に立ちたいものだ。

WikiPedia:軍師より
日本では、中世に軍師と呼ばれる人々が現れたとされるが、中世に軍師という呼称やそれに相当する役職はなく、実際に存在したのは陰陽道の影響を受けた占星術、易などの占術を学び、合戦における縁起担ぎを取り計らう軍配者であったと言われる。
戦国時代が終焉して江戸時代に入ると、太平の時代風潮からかえって戦国大名が戦場で用いた戦法を研究する学問として軍学が生まれ、軍学者によって甲斐国の武田信玄に仕えた山本勘助、越後国の上杉謙信に仕えた宇佐美駿河守定行、駿河国の今川義元に仕えた太原雪斎、豊後国の大友宗麟に仕えた立花道雪などの伝説的な武将が軍学の始祖として称揚された結果、戦国大名家には軍師の職制が存在し、彼らが実際に活躍した軍師であると信じられるようになった。

2月22日

2月22日
大好きな ゾロ目の日

エジプトのアブ・シンベル大神殿の奥に陽が届く日だった。(年2回。もう1日は10月22日だった)
年に2回 神殿の奥まで日の光が届き、神殿の奥の4体の像のうち、冥界神であるプタハを除いた3体(アメン・ラー神、ラー・ホルアクティ神、ラムセス2世の像)を明るく照らすようになっている。
本来はラムセス2世の生まれた日(2月22日)と、王に即位した日(10月22日)にこの現象が起こるものであったが、アスワン・ハイ・ダムの建設に伴う移設によって日にちが ずれた。

美しい大阪を

放送の遅い当地で、今日の秘密のケンミンSHOWでは 「食い倒れの街 大阪」が流れている。
「大阪」 とは言うもの、「岸和田市」等が取り上げられている
大阪」とは、「大阪市」 のことを呼ぶ地名であると思い込んでいたので、勉強してみた。
WikiPedia:大阪によれば
大阪は、日本の近畿地方(関西地方)の地名である。西日本最大の都市である大阪市(狭義の大阪)と、大阪市を府庁所在地とする大阪府を指す地域名称であり、広い意味では大阪市を中心とする京阪神(畿内、大阪都市圏、関西圏)を漠然と総称することにも使われる。
とのことだ。 それ以外にも、歴史を含めて色々と記述されているが...

話題は違うが、我輩は、今風に言う「大阪弁」 を好まない。
昔は浪花千栄子氏などが話す方言が大阪弁と思い、さすがに歴史の長い土地の方言は京言葉に並び 響きの良い美しい言葉と思っていたが、あれは船場言葉というもので、最近のお笑い芸人が使う我輩が嫌いな大阪弁とは異なる。
WikiPedia:船場言葉
船場言葉(せんばことば)は、大阪市船場の商家で用いられた言葉。昭和中期まで、折り目正しい大阪弁の代表格として意識されていた。大阪弁研究家の前田勇は船場言葉について「大阪弁は庶民的な言語であるというのが通説であるけれども、少なくとも船場言葉にそれは当たらず、船場言葉は、いうべくば貴族的以外の何物でもない。」と評した。
最近は、船場言葉を耳にすることは稀である。 ガサツな大阪弁は、大阪人の根性を見ているようだ。
大阪都構想を推進するよりは、浪速を独立させたほうが良いのでは...美しい大阪市、美しい大阪
WikiPedia:大阪弁より
大阪弁とは、大阪で話される日本語の方言で、近畿方言(上方言葉または上方語)の一種である。
  1. (狭義)大阪市の方言:摂津方言の一種(船場言葉を含む)。
  2. (広義)大阪府の方言:摂津方言・河内方言・和泉方言。

さりとて、東京も偉そうに言えるわけでは無い。
産れも育ちも秋田の団塊爺に言わせれば、旅先等で 「東京から来ました」 と能たまう小母様・お嬢様が 練馬区 あたりの人と知れば、あそこは東京じゃ無い 
東京者と名乗るならば、旧東京市15区(麹町区・神田区・日本橋区・京橋区・芝区・麻布区・赤坂区・四谷区・牛込区・小石川区・本郷区・下谷区・浅草区・本所区・深川区) に住んで欲しい。 ※東京都区部の歴史
WikiPedia引用
江戸時代、江戸の市域は、「朱引」と呼ばれ、その範囲は「朱引き線」によって明示されていた。
明治2年2月19日(1869年)、江戸に代わった東京府は、新たな朱引を定めた。
これは皇居を中心とし、朱引の内側を「市街地」、外側を「郷村地」と定めるものであった。
要するに、練馬は勿論のこと世田谷・豊島・板橋・杉並・中野等は東京じゃない。 東京都民である伊豆諸島や小笠原諸島の住民は、東京から来たとは言うまい。 東京都下の市民は、厚かましく言うかな
しかし、巷では以下のような認識があることは確かだ
WikiPedia:「東京」の範囲によれば
歴史的に、江戸時代の江戸市域を中心に東京が形成されたが、東京府東京市から東京都成立という歴史もあり、様々な範囲のとらえ方が見られ、曖昧模糊としている。
「多極分散型国土形成促進法」には「東京圏」と表現し、それには市部が含まれている。
WikiPedia:東京地方より
東京地方という表現は、天気予報において用いられており、東京都のうち、島嶼部の伊豆諸島及び小笠原諸島を除いた本土部分全域を指す地域名。
天気予報以外でも「東京地方」という言葉が使われることもある。
東京都は日本の首都であるという特殊性から関東地方から分離独立して使われる時に使用される。但し一般的には沖縄県が九州地方に含まれるのと同様、東京都は関東地方に含まれる。
※東京都が日本(国)の首都である根拠は無い。
WikiPedia:日本の首都より   ※WikiPedia:首都
日本の現行憲法下においては「首都」を制定すべき法的要請はない。また首都を制定する法令もない。
※この為、京都を日本の首都とする識者もいるとのこと。
現在の「首都」は一般的に「首都建設法」(昭和25年法律第219号:廃止)内で謳われている東京都であるとされている。ただし、首都建設法は1956年(昭和31年)に廃止されており、現行法規で「首都」についての直接的な表現を用いて定めるものはない。
また、「首都圏整備法」(昭和31年法律第83号)では、茨城県、神奈川県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、栃木県、山梨県を首都圏と定めている。 ※天気予報では、新潟県も首都圏としているのは??
色々と勉強になったが、京都府 と 京都市 の関係も よ~わからん。 まっ、ええかという いい加減さ

ネコヤナギを見たい

秋田では、川の流れにネコヤナギが浸かり 穂に着いた氷が日差しに輝く様を見ては、春が近づいていることを知ったものだった。

以来、横浜暮らしでも、出張先でもネコヤナギを見ることが無い。
当地でも、まだ見ていない。

ネコヤナギを見る旅に出かけようかな

雪害で孤立化した人々

2/14から東日本を襲った大雪により、アチコチの集落等が孤立したようだ。
あれこれの援助のおかげで、数日前から道路は除雪されたようだ。しかし、未だに孤立者がいるとの報道である。
テレビ報道で見る限り、その孤立者は 除雪された道路からは奥まった位置に建つ家に住む高齢者である。
道路(公道)は行政が除雪することであるが、私有地内の除雪は所有者のするべきことだ。 所有者が高齢であるか否かは、別の問題であろう。

住む家迄の道が除雪できず高齢者が難儀していることを知れば、救助の手が差し伸べるかも知れない。
昔のように きちんとした集落制度が有るなら 若者が救助してくれるだろう。
集落制度が崩れた現代ならば 自衛隊やボランティアが救助しくれるかも知れない。

いずれにしても、救助されることが当然では無い。
救助者に感謝することだ。 
「薬が切れる」 とか 「病院に行けずに辛かった」 などの愚痴は、感謝の言葉の後だろう。

他人の援助が無ければ暮らせない者は高齢者に限らず、平坦な地で家族とともに暮らす方法を考えるべきだ。
これは、これから起こるであろう地震・津波・水害・噴火等の想定外な自然災害でも同様であろう。

昔、テレビのドキュメンタリーを見た。
10年ほど前に見たそれは、山奥に住む老夫婦の生活を取材したものだった。(記憶はアヤフヤである。)
人里離れた山奥の(東京都の多摩地区だった?)舗装されていない林道脇を夫婦で開墾した土地に家を建て、畑を作り、5人ほどの子供をもうけた夫婦の取材が始ったのは、夫婦が70代を過ぎた頃からだったろうか。
夫婦は殆どを自給自足しているが、足りない物は町まで買いに出かける。
交通機関が無いので、夏は爺がオートバイで1時間以上、冬には爺の運転するスノーバイクに2人乗りしての買い物だ。 或る雪の日は、帰宅できず2人で野宿。
そんな生活だったが、子供達に山を降りて同居する事を勧められても、山で死ぬ事を選んだ夫婦だった。

電気もガスも無い家での夫婦の暮らしを淡々と取材したドキュメンタリーだった。
年を重ねては思い出したように撮影に行く、そんな取材である。

或る年、夫婦は敷地の中に1本の木を植えた。
次、そしてその次と重ねる取材の中で、その木はドンドンと大きくなり家に日陰を作る程に育っていた。それは、夫婦の年輪でもあったのだろう。  
取材者の問 「寂しくは無いか?」。 爺の答え 「2人でいるんだから寂しいハズない」

或る日、訪ねた際、取材者は爺が死んだことを知った。
婆は、山を下りて同居することを子供達に奨められたが、爺が死んだ家で死ぬ道を選んだことを話す。
婆は、爺が生きていた時と同じに自給自足の畑を まがった腰で耕していた。
夏には歩いて町に買い物に行けたが、冬は出かけることができず保存した畑の作物を食べて暮らした。
そんな暮らしを数年取材するうちに、婆が畑を小さくしはじめる。 1人で食べるには広すぎると言う。
更に或る日、夫婦で植えた木を切りはじめた。  取材者の同問に婆 「爺ちゃんトコに行きたい」
何故木を切るか?の問いかけに 「お世話になった自然は、自分達が壊す前の自然に戻すのだ」 と。

或る日 いつものとおり訪ねた取材班は、通行が無い為ペンペン草が生えてきた林道と 雑草が生い茂る家の有った場所を見る。 そして、婆も逝かれたことを知る。  大きな木は無くなり、土地には陽が差していた。
それで このドキュメンタリーは終わった。 なぜ この夫婦の取材を始めたのかは判らない。
どこにでもいそうで..誰でもできそうで...   不思議な夫婦の記録である。

自然溢れる場所で自然に暮らすことを望む人は、自分が自然に帰る方法も決めておこう。
孤立化した人々の有様を聞くにつけ、改めて思い直す我輩である。

セキュリティーソフトは?

インターネット接続に金沢CATVを利用している我輩は、当地に転居しCATVに加入した時点では CATVがお奨めのMonthly McAfeeをセキュリティー用ソフトとして有料で利用することにした。
料金の支払いは、CATVの視聴料に併せて月額を支払うということで、350円/月 だったと記憶する。
1年後、月額料金を換算してみて、「これならば、購入した方が得」 と思い解約の上、ウイルスバスターに乗り換えた。 その後、ウイルスバスター クラウドにバージョンアップされ、現在に至る。

過日、CATVより 「インターネットのスピードアップおよびセキュリティ強化のご案内」 のダイレクトメールがあり、「カスペルスキ―」というセキュリティー用ソフトが2014/03/01から無料提供になるとのことだ。
「カスペルスキ―」とは初耳なので、調べてみた。 カスペルスキー・ラボというロシア(モスクワ)に本社を置くコンピュータセキュリティ会社が提供する物とのこと。 ふぅ~ん

McAfeeはAdobe(アドビ システムズ)の製品をインストールする際に併せてインストールしたがるので嫌いだったが、「カスペルスキ―」 はどうなのだろうか??
現在利用中のウイルスバスター クラウドは、2015/04/30迄の利用期間であり、来年の今頃には継続するか(?)を決めなければならない。 慣らし運転期間を見込めば乗り換える良いキッカケとも思える。
ということで、セキュリティー用ソフトの比較検討をしてみた。
鎌倉に住む頃にはノートン インターネットセキュリティを利用していたが、すべての機能を使い切ることができなかったし、その為か割高感を持っている。
「セキュリティソフト比較だわん - ウイルス対策ソフトランキング」サイトの評価によれば、「カスペルスキ―」 はそれなりに高評だ。 「ウイルスバスタークラウド」 が国産ソフトであることを知り、食指が動く。

なかなかに迷うところであるが、無料で利用できる「カスペルスキ―」 は魅力を覚える。
CATVからのダウンロードができるようになってから、考えることにしよう

2014/03/01 追記
接続速度は 30Mbps ⇒ 100Mbps になった。
2014/03/08 追記
有料ホームページを解約したので、セキュリティソフトも無料の物を使うことにした。
「ウイルスバスター クラウド」をアンインストールし、「カスペルスキ―」の無料提供版に切り替えた。
安倍内閣の退陣を熱望

月別アーカイブ
Photogallery -最新6枚
  • 現代版、十字軍は?
  • 日本語入力の設定変え
  • ゼンリンを騙る訪問者?
  • 新パソコンは何を買う
  • 07/17、定期通院
  • 「こまめに買い物」派
instagram

コメント感謝 -最新12件
ブログ内 検索

タグ絞り込み検索
禁煙始め

今日は何の日?

2019年の日本
2019年
日めくり!カレンダー
旧暦カレンダー
こよみのページ
便利コム
気象情報-livedoor石川県

 遊びに行こう


掲示板

つぶやき
名言黒板
ブログランキング
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

1日1回クリック
クリックで救える命がある。
更新情報RSS
follow us in feedly   無無無庵RSS
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール
I use Windows10 & Firefox
Display 1366×768 に最適化
・・ リンクフリー ・・
ブログ始めて
QRcode QRcode(2)
Make it cman
・ IPアドレス検索 ・
  • ライブドアブログ