無無無庵

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く
トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

国家安全保障局が発足

国家安全保障会議(日本版NSC)の事務局として、国家安全保障局が始動。 
安全保障会議 / アメリカ国家安全保障局

初代局長は、谷内正太郎氏。

これは、空母でしょう?!

護衛艦と言いながら、こんな物を作るのか!?

北朝鮮の 「ミサイル」 or 「人工衛星」 と同程度の目眩ましじゃないの。
中国が空母を持ったからと、文句言えないね

WikiPedia:空母(航空母艦) / 護衛艦

WikiPedia:いずも型護衛艦
第二次世界大戦当時、旧日本海軍が運用した正規空母「飛龍」の基準排水量:17,300トン、公試排水量:20,165トン、全長:227.35mを上回り、当時のアメリカ海軍のヨークタウン級航空母艦(基準排水量:19,800トン、全長:247m)と同規模となる。現代において同規模の艦にはイタリア海軍の軽空母「カヴール」、スペイン海軍の強襲揚陸艦兼軽空母「フアン・カルロス1世」がある。
護衛艦「いずも」 (写真)

情報の発信はブログで

今まで我輩は、情報発信用のネット・ツールとして FacebookTwitter、ブログを利用してきたが、向後は このブログに1本化しよう。

Facebookは、「シェア」の専門ツールにしよう。
Facebook等は、情報伝搬は早いし拡大することも期待できるが、我輩風情がそんなことを望む必要は無い。
書込み用のツールとしては、ブログのほうが利用しやすい。

いっそのこと、Facebook等の利用を取り止めても良いのだが、Facebookでなければ収集できない情報もあるようなので利用を続けよう。  Twitterは簡易メモの控え用。 XOOPSサイトは、メモ代わり。

寒い時期になったが

昨日の朝、金沢市はマイナス0.4℃だったそうだ。
今朝もマイマス気温なのだろう。
オール電化の我が家は、蓄暖(ちくだん)なる物を利用している為、外の寒さをあまり感じない。
この蓄暖(電気蓄熱暖房機)なるものはなかなか優れものである。 煉瓦を深夜電力によって温めて昼に暖かさを放出する物で 言わば電気式の暖炉といった感じで暖かい。

ガスや灯油による暖房は火災の危険性が有る為、鎌倉市に住んでいた頃にはエアコンと(電気式)オイルヒーターによる暖房を行っていた。
当時、2月の電気代で2万7千円程度だったろうか。 これに風呂を沸かすガス代を加えれば3万3千円というところだった。
現在は、風呂も電気で沸かしているが、暖房を含めて電気代2万5千円程度である。(昨年の2月)
電力会社が異なるため、単価の差は有るだろうが、安いものだと感心している。
「蓄暖って、何じゃ!??」 状態の無知な吾輩に、蓄暖の設置を奨めてくれた不動産屋に感謝である。

鎌倉在住の家屋(9年前に築)も、現在の家屋(3年前に築)も新築である。  いずれも、室内で一番寒い場所はトイレである。
暖かい地域の鎌倉でも、豪雪地帯に指定されている当地でも、最も寒い日のトイレ温度は10℃である。
鎌倉のトイレには換気扇が無かったが、現在のトイレは24時間換気扇が設置されている。
24時間換気がなされていてでも同じトイレ温度ということは、現在の防熱材のほうが優れているということか!?

いずれにしても、これから寒冷地に住もうという場合、蓄暖の設置はお奨めである。
就寝時でも22℃、日中は24℃を確保できる生活空間は快適である。続きを読む

「冷凍食品から農薬が検出された問題」に思う

商品包装までに農薬混入疑いも NHKニュース
冷凍食品から農薬が検出された問題

日本の警察は、犯人の特定に時間が掛り過ぎている。

数年前の 「中国での餃子事件」 の際、マスコミは 中国側の犯人特定に時間が掛ったことについて随分とクレームを付けていた。 本件も、もっと急がせるような報道をするべきだ。

今回の事件は、年末始にまたがった事も災いしたのだろうが、日本警察(群馬県警)の対応は遅い。

また、海外渡航していた人達は本事件の発生について知らないのではないだろうか!?
それらの人達に周知する意味から、日本が本格始動した今、再度事件の詳細を報道するべきではないだろうか。

首都高速道路を地下化したい

東京都の日本橋は、道路元標が設置されいてるにも関わらず、首都高速道路の日陰者の地位に追いやられて久しい。

2020年の東京オリンピック迄に、首都高速を地下化して日本橋を昔の姿に戻して日の目を見せてやりたいものだ。

以前より日本橋付近の首都高速を移転させる計画は浮上していたが、実現するには至っていない。
この度の東京オリンピックは、これを実現させる良いチャンスだろう。



そもそも首都高速は1959年に首都高速道路公団が誕生して以来工事されており、その老朽化(写真)はマスコミでも取り上げられている。
噂されている東京圏を襲うであろう大地震に対応することも含め、老朽化した首都高速を補修することは必然である。
高度成長期ましてや1964年(昭和39年)に開催された東京オリンピックに向けて 行け行けドンドンで作られたコンクリート構造物を補修したところで、大地震に耐えられるのだろうか!!??
そんな疑問を抱えて補修工事するよりは、いっそのこと新・首都高速として地下化することを真剣に思案したいものだ。
そりゃ~、地下化に掛かる費用は高いけどね。

せめて日本橋(写真)の上だけでも、欲を言えば江戸城の外堀の上に掛かる首都高速のすべてを。
JR中央線の新宿~秋葉原間の空間が魅力的だね~

船で観光することができる日本の首都は、とても素敵だと思うのだが...
このサイトが面白い ⇒ 時系列地形図閲覧ソフト「今昔マップ2」|旧版地形図の比較に

でもね
首都高速を構想した頃には その存在意義が有っただろうが、東京都中心部の環状線は今や不必要なのではないだろうか?
制限速度50Km/hの首都高速環状線を走るよりは、一般道を走っても目的が達成できるのでは?
首都高速放射線と これにつながる高速道路を利用することで、東京都内の通行量を緩和することを検討したい。
これにより、首都高速環状線を廃止したい。

長~~い 1週間

この年末始休暇は、長い人は9日だったそうだ。
ちなみに、次の年末始休暇も9日になる。(H26/12/27~H27/01/04)

その人は、明日から丸々1週間のお仕事がはじまるんだね~
休み慣れた体には、しんどいだろうね~

とほくそ笑む、退職爺でした
月別アーカイブ
Photogallery -最新6枚
  • 物体O:考
  • 「弊」の多用に思う
  • REC「池上季実子」探し
  • 野々市市の姉妹都市
  • 野々市市の姉妹都市
  • マイナポイント:学
instagram

コメント感謝 -最新12件
ブログ内 検索

タグ絞り込み検索
禁煙始め

今日は何の日?

2020年の日本
2020年
2021年
2022年
旧暦カレンダー
便利コム
計算サイト
気象情報-livedoor石川県

 遊びに行こう


掲示板
プロフィール+つぶやき
名言黒板

ブログランキング
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
更新情報RSS
follow us in feedly   無無無庵RSS
I use Windows10 & Firefox
Display 1366×768 に最適化
・・ リンクフリー ・・
ブログ始めて
現在の閲覧者数:
KEIROMICHI