「In Deep: シベリアでさらに次々と見つかるクレーターと「現在北極がシベリアに向かって猛スピードで移動している」という状態から浮かびあがる「ポールシフト」の概念」を拝読した。

北極がシベリアに接近しているという。
シベリアは 「今後、北極となっていく」 (磁極としての北極)
近年の日本での異常気象は、太平洋で発生するエルニーニョに起因するとの説明が多いが、そもそもエルニーニョと磁極の移動現象とはどのような関連があるのだろうか??  ※地磁気
北極が動けば地球の傾き角度も変り、赤道も動いていると考えるのが自然だが...

関連:シベリアで巨大な穴がさらに2つ 深まる謎