数日続いた降雪が無かった。
ということで、久しぶりにお散歩に出かける。
昨日の軽いお散歩で気づいたのだが、いつもの散歩道には雪が無い。
道路幅全体ではないが、真ん中付近だけ刷毛ででも掃いたかのように雪が無い。
この発見に気を良くして、今日は夏場と同じコースを歩いてみた。

まことに清々しい。


ロードヒーティングでもして除雪しているのかしん(?)
いずれにしても、雪国でのお散歩には素敵な仕掛けだ。

健康の道と名付けられたコースを完走し、全コースが同じ環境なのか??を確認して見ねばなるまい