チャット室は、「カニチャット」からレンタルしている物ですが、小生が管理する【無無無庵】ブログ専用です。
チャット室という名称ですが、『タイトルの無い伝言板』として利用することを想定しています。
俗に言う 『1行掲示板』 的な使い方をしてください。
いちいちタイトルを付ける程のことでもない、簡単なメッセージのやり取りに便利では(?) と考えています。
なお、チャット室に利用者がいる場合は、ブログ右帯の真ん中付近に表示されます。

以下に、チャット室の利用方法を説明します。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
1.チャット室の初期画面です
上部MENUから、【入室・書込み】をクリックします。
208593073_624.v1407580527

2.【ニックネームを入力して入室してください。】の下部入力欄に、貴方のニックネームを入力してください。 (本例では、「ののいち君」 として説明します。)
  1. 入力欄「ののいち君」と入れ、【入室する】ボタンをクリックします。
    なお、【入室する】ボタンの右側にある【ログインして入室】ボタンは、Twitter加入者だけが利用できますが、無視してください。 小生も詳細は知りません(汗)
  2. 【トリップ】の右側入力欄への入力は、無視してください。 小生も何に使うのか知りません(汗)
208593081_624.v1407580537

3.入室後の画面です。
「ののいち君さんが入室しました」のメッセージにより、入室できたことが確認できます。
また、画面の右側帯に 現在入室しているユーザー名が表示されます。
真ん中の白い部分が、文字の入力部になります。
文字サイズや色等をいじれますし、画像の貼り付けもできます。 色々と試してみてください。
208593093_624.v1407580546

4.伝言内容を書いて リターンすれば、内容が書き込まれます。
208593099_624.v1407580558

5.書込みすることが終わったら、【文字の入力部】右上の【退室する】ボタンをクリックします。
それにより、当初の画面に戻りますが、貴方の書込みは そのまま表示されます。
ただし、一定期間を経過した書込みや 書込み数がオーバーフローした場合は 自動的に消去されるかも知れません。
208593113_624.v1407580569

この説明について御質問がありましたら、掲示板にて御願いします。