地震の後には戦争がやってくる 清志郎の言葉、いま響く:朝日新聞デジタル

ロックシンガー、忌野清志郎(いまわのきよしろう)氏の洞察力はたいしたものだ 
忌野氏のエッセー集「瀕死の双六問屋」の一文

地震の後には戦争がやってくる。
軍隊を持ちたい政治家がTVででかい事を言い始めてる。
国民をバカにして戦争にかり立てる。
「瀕死の双六問屋」は、2000年頃に書かれたとのことだ。