当地石川県だけのことかも知れないが、地方のテレビ局が作成し放送する地域のニュースというものは、極めてお粗末である。

内容としては、事前に予定されているイベントを取り上げ、予め知らされているスケジュールに沿って撮影し、場合によってはインタビューを行い、これまた判り切ったシナリオとコメントを付けて編集し放送する。

事件・事故といった突発的に発生する事は、取材することすらできない様子だ。
たまたま取材されても、ド素人が撮ったような画像と簡単極まりないコメントが付くだけの放送内容である。
そのニュース報道たるや、日本語にならないような文章・用語をアナウンサーが間違えながら読む始末である。

大事件や大事故などの予期せぬ突発ニュースが発生したなら、なんら報道できないであろうことを推測している。
また、地方テレビ局の存在意義とは何か(?) などとも思ってしまう。
親局に出向いて、少しは報道とは何ぞやということを学んで欲しいものだ。