北朝鮮が、エボラ出血熱の感染拡大に対する予防措置として、入国する全ての外国人を出身国にかかわらず21日間隔離する方針を発表したとのこと。
北朝鮮の対応が正しい。

追記:2014/11/01
エボラ熱警戒、カナダがビザ発給停止 流行国の滞在者に:朝日新聞デジタル
先進国では、オーストラリアに続いてカナダも、エボラ出血熱が大規模に流行している国に滞在していた人を対象にビザの発給を停止するとのこと。