今日で野々市市(ののいちし) が市制執行されてから、丸3年が経つ。 これで、4年目に突入した。
2011年11月11日の執行日とは、良いゴロの日を選んだものだと感心するというか..笑ってしまうと言うか。
石川県11番目の市である。

改めて 野々市市市制執行  と書いてみれば、実にしつこい。


市役所からは、ことさら行事を行うとの知らせは無い。 淡々とした地域性を反映しているようで、それも良いか

当地に住民登録した頃は 「石川県石川郡野々市町」 であり、数ヶ月後には 「石川県野々市市」 となったので、各種の住所変更を行った。 当地の警察や郵便局は 「変更手続きしなくとも判る」 と面倒がったが、儂に言わせれば 「判るのは当地の人だけ」 ということで、変更した。
「野々市」という名前を読める人が少ない東京圏で、"郡" なんて~のは見っとも無いということだ。

2012年度版2013年度版の東洋経済新報社による「住みよさランキング」(全国の市が対象)で、千葉県印西市に次いで2位となった。 2014年度版では3位。
関連過去記事
居住地探し
2年目の野々市市民
野々市の民3年目

日の出 6:26、日の入り 16:48
年末まで、後50日。11月11日