タブレット購入検討」 について揺れる気持ちを楽しんでいる。
「ガラホ」 というものも出現する御時勢を思い、時流に乗り遅れている口惜しさも有ってか、今更ガラケー(F-09C) からスマホに乗り換える気持ちにはなれないでいる。
以前、電子書籍を読むことを目指して探してみたが、結局は見送った。
関連過去記事:電子ブックリーダー / 電子書籍を読みたい

タブレットの使用場面を考える中で、電子書籍リーダーとしての利用を改めて調べてみた。
結果的には、過日に調べた時に比べて 読みたいような電子図書が増加している事が判り、食指が動いた。

しかし、当地石川県をはじめ 旅先等の行動範囲では公衆無線LAN(Wi-Fi) を利用できる箇所が極少である。
Wi-Fi の利用スポットは、目論んでいたWi2 300 で少ないばかりでなく、docomo や NTT でも少ない。
やはり旅人的な感覚でインターネット接続をしたければ、高額であっても携帯電話会社の通信網を利用する以外に方法が無いらしい。 ということが判り、増々タブレットの購入意欲が削がれていく

ここまでの調べで電子書籍に面白味を覚え、タブレットを買わずとも Windows パソコンで読む手段を模索した。
  1. 楽天Kobo 電子書籍ストア用の無料アプリ
  2. 紀伊國屋書店電子書籍アプリKinoppy  2015/01/26 アンインストール。
    Kindle 無料アプリで間に合うことが判った。
  3. 青空文庫専用ネット図書館 「えあ草紙・青空図書館」 にリンクするとともに、電子書籍リーダー 「AIR草紙」 をインストールした。
  4. Amazon.co.jp: Kindle 無料アプリ 2015/01/26 Kinoppyの代わりにインストールした。
    「モンテ・クリスト伯」等の書籍が有ることが判った為。
(1)  は、可能な限り楽天ブックを利用したかったから。 また楽天ブックでは、青空文庫の無料図書を無料で購入することができる。
(2) は、(1) では扱っていない図書を扱っているとともに、"EPUB" 形式の電子ファイルを読めたから。
(1) and (2) 共に、いったん購入した電子書籍は、複数の端末からアクセスしダウンロードできる為、将来タブレットを購入する事に気が変わっても無駄にはならない。
(3) は、青空文庫をはじめとした無料図書を読める。 しかし、「えあ草紙」 に無い機能で 「AIR草紙」 には "PDF" 形式の電子ファイルも読めるため重複して利用する事にした。 青空文庫以外にも無料図書館が多い事にビックリ。 無料版は、青空文庫テキスト形式は閲覧する容量に制限が無いが、有料版(300円) では PDF・EPUB・CBZ 形式ファイルの閲覧や、本への書き込みなどが可能になるため有料版を利用することにした。

いずれの物も使いこなすには至っていないが、電子書籍で読むということは視力の悪い儂には重宝である。
読書の都度に礼儀正しい姿勢で Windows パソコンで読むのに飽きたら、タブレットを購入し 自宅の無線LANでWi-Fi 接続して 寝っ転がって読むことも楽しそうだ

買ったはずの蔵書が消える 電子書籍、企業撤退相次ぎ」 なんて~事にならないように、巷の状況を観ながら利用するブックストアを定めることにしよう。
電子書籍サーチ - 電子書籍の価格比較と検索サービス」を利用すると、電子書籍の発売元が扱っている図書を横断的に検索できるので便利也。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
追記:2015/01/22 17:00
外国人不満多い無線LAN、接続手続き簡素化へ : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
官民一体で2016年度までに、無料の公衆無線LANの使い勝手を良くするアプリ(ソフト)を開発する。
読書は健康によくない? | Save the Worldの思いを伝えたい – カスペルスキー公式ブログ

「EPUBReader」でEPUB電子書籍を読む | マイナビブックス
EPUB形式の電子書籍を手軽に読めるアドオン「EPUBReader」 :教えて君.net
【EPUB】楽天koboのepubファイル名称は〜kepub.epubにする | こざくらラボ
KoboやReaderのEPUBの文字化け
今日からはじめる 電子ブック楽天<kobo> 動画で見るステップガイド