6年を費やした 「平成の大修理」 が完了し、世界遺産である姫路城が2015/03/27から一般公開されるとのことだ。
別名の白鷺城(はくろじょう・しらさぎじょう) のとおり、白漆喰を塗り替え、瓦を葺き直して、築城時の白亜になった。
姫路城 新生白鷺織り成す美 神戸新聞社(kobedigital)より


【世界遺産シリーズ 姫路城 空からの映像】兵庫県の姫路城をファントム2で空撮 GoProカメラを使った癒しの映像

Gopro channel より

姫路城は、日本で初めて登録された世界遺産である。 一度は見たいものだ。
見学するならば、天守閣に上がってみたいが、戦国時代の急で踏み幅の狭い階段を登りきれるかが不安だ。
散歩の足元ですらデコボコの認識率が悪い視力では、暗い階段の位置を識別できないかも知れない。
時間さえ掛ければ大丈夫だろうが、モタモタすることで若い人達の迷惑にはなりたくない。
しばらくは混雑するだろうから様子見ということだが、様子を眺めているうちに体力が無くなるかしらん

姫路城大天守内部を公開  神戸新聞社(kobedigital)より


姫路市姫路城公式ホームページ(姫路城大図鑑)