首相がこだわる「レッテル貼り」とは? 答弁で8回も:朝日新聞デジタル
「レッテル貼り」生み出す社会とは 高橋ヨシキ氏に聞く:朝日新聞デジタル
「レッテル貼り」って、どうゆう意味  ゴーストライターも、色々と考え着くものだね~


WikiPedia:ラベルより抜粋引用
ラベル(英語: label、英語発音: [leibl](レィブル)、)とは、容器、箱等の包装物の表面に貼り付けるなどの方法で固定して、そのものの名称(品名)、製造者、販売者、食品の場合には原材料名等を記載するもの。
日本語ではラベルと呼ぶことが多く、他にレッテル(オランダ語由来)、レーベルということもある。
WikiPedia:ラベリングより抜粋引用
ラベリング(labeling)とは英語で「ラベル(レーベル)を貼ること」を指す。
・レッテル貼り - 特殊な事実をもとにしてある人物やある物事の評価を類型的かつ固定的に定めること。
ラベリング理論- 上記レッテル貼りについて社会学的研究をおこなう方法論。
それまでの《逸脱行動》を単なる社会病理現象として扱ってきたアプローチでは、たとえば“髪を染めている者が「不良」だ”などと勝手に定義することによって「《不良の定義》は客観的に成立する」としてしまうような、非常に単純な考え方をしていた。だが、ラベリング理論では「逸脱などの行為は、他者からのラベリング(レッテル貼り)によって生み出される」との論理。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
なんとなく意味が判ってみると、「偏執狂と決めつけられた」 と怒っているということかな
「レッテル貼り」をされると、逸脱行動がエスカレートするのかも知れないね。 「フン、どうせおいらは不良さ」
「レッテル貼り」って言葉は、俺が知らなかっただけで多用されている様子也。