まだ6月だというのに、近所のスーパーマーケットでは "お盆用品" が並び始めた。
お盆は旧盆(月遅れの盆) に行う地域が多く、全国的にも8月15日頃に "お盆休み" として民族大移動がある。
金沢市の旧市街地では新暦7月15日にお盆を行うと聞くが、それでもチョト早いのでは 北陸新幹線開通祝い

当地で売られている "お盆用品"は、東京圏のそれとは大きく異なる。
"蓮の葉" や、"牛・馬" は店頭に並ばず、捜し歩いても 「そりゃ何だ?」 という状態だ。 ホオズキも売られていない。
故人の霊魂がこの世とあの世を行き来するための乗り物として、「精霊馬」(しょうりょううま)と呼ばれるきゅうりやナスで作る動物を用意することがある。4本の麻幹あるいはマッチ棒、折った割り箸などを足に見立てて差し込み、馬、牛として仏壇まわりや精霊棚に供物とともに配する。きゅうりは足の速い馬に見立てられ、あの世から早く家に戻ってくるように、また、ナスは歩みの遅い牛に見立てられ、この世からあの世に帰るのが少しでも遅くなるように、また、供物を牛に乗せてあの世へ持ち帰ってもらうとの願いがそれぞれ込められている。
お盆では、ガクに包まれたホオズキの果実を死者の霊を導く提灯に見立て、枝付きで精霊棚(盆棚)に飾る。

転居した年には、楽天市場で単品で求めていたが、一昨年前にセットされた物を発見し、以来利用している。
所変われば...とは言うものの、慣れ親しんだ風習はなかなか変えられないでいる

==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==
千年の古道白山大道をたどる~白山の社をめざして」 で "ののいち里まち倶楽部" が参加者募集。
石川県健民運動推進本部の 「美しい石川を歩く」 コースの第1号とのことで、野々市を起点とした中世の古道白山大道沿いの河川遊歩道を歩くコース。ボランティアガイドの案内で、7月11日に行われる。
そのようなコースがある事を知らなかったが、面白そうだ。鉄道とバスを利用するが、約10Km程度は徒歩になる。
大いに参加の意思ありなのだが、ガイドの案内付きというのが億劫だ。
金魚のウンコ状態で行進するのも鬱陶しい。 参加後には仲良しクラブに加えられるかと思えば....


どんなコースを辿るのかを知りたいから、グループの後ろからついて行ってみようかしら
【追記】わかった
いにしえの川めぐり(野々市~鶴来)<野々市市・白山市>(PDF)
いにしえの川めぐり(野々市~金石)<野々市市・金沢市>(PDF)

==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==
今日は、テレビ信州が制定した 「メディア・リテラシーの日」。 ※テレビ信州サイト
1994年の今日発生した松本サリン事件で、事件現場近くに住む無実の男性がマスコミにより犯人扱いされる報道被害があったことから。
WikiPedia:メディア・リテラシーより抜粋引用
メディア・リテラシー(英: media literacy)とは、情報メディアを主体的に読み解いて必要な情報を引き出し、その真偽を見抜き、活用する能力のこと。