「Windows 10 Home」、システム更新はユーザーへの通知なしに自動で実行 - ZDNet Japan によれば、
「Windows 10 Home」を使うには「システム更新が自動的にインストールされることに同意する」事を含めて、Microsoftの示す使用許諾条件に同意する必要があるとのこと。
訳の判らない内容を自動的にアップデートされる事を、どう捉えるべきだろうか  また、
「Windows 10」のサポート期間は2025年まで--マイクロソフトが明らかに - ZDNet Japan によれば、
Windows 10 の延長サポート期間は、2025年10月で終了するとのことだ。

Googleが提供するプラットホームの Android でも自動アップデートがなされていることだから、容認せざるを得まい。

しかし、Windows 10 のサポート期間が短い事は思案の種だ。
Windows 7 の延長サポート期間は、2020年1月14日まで設定されている。
Windows 8 及び 8.1 の延長サポート期間は、2023年1月10日まで。
Windows Vista の延長サポート期間は、2017年4月11日まで。
Windows 7 を利用している俺は、Windows 10 へのアップデートを予約したが、考慮の結果取り止めている。
Windows 7 のサポートが終了する頃(2020年1月) 迄に Windows 10 の新品を買おうという魂胆である。
その読みでは、Windows 10 の生存時間が短い。 下手すれば5年と持たないということだ。

それならば、Windows 10 への無料期間内にアップグレードした方が、安上がりになるかも知れない。
延長サポート期間が 2023年1月10日までと、Windows 10 のそれと差異が少ない Windows 8 及び 8.1 の利用者は悩ましい判断だ。 しかし、それは悪評が高いから、むしろ進んでアップデートするのかも知れないね
それには、現在のパソコンで Windows 10 が動作するか(?) と、使用中のソフトが動くか(?) がチェックポイントだ。
巷では悪評を聞く Windows 8 を利用している場合は、Windows 10 への無料アップグレードを行う方が得策のようだ。 しかし、Windows 8 を搭載している現在のパソコンで Windows 10 や、使用中のソフトが動作するのかを調べてなければならないだろう。 後10日を切ったアップグレード開始後の評判が楽しみ也。
このマシン、Windows 10に対応してる? メーカー別Windows 10対応リスト - 国内主要メーカー編 | マイナビニュース
このマシン、Windows 10に対応してる? メーカー別Windows 10対応リスト - BTO・海外メーカー編 | マイナビニュース
Windows 10、7月29日にアップグレードできる人・できない人 | マイナビニュース