今日の野々市市の空は、秋になった。 最高気温も29℃とのことだ。
関東地方などでは未だに30℃超えとのことだが、北陸地方の中でも石川県だけは秋の気候らしい。
226408468_624.v1439521445


全国版では民放及びNHK共に「北陸4県 = 北陸3県+ 新潟県」 を北陸と呼ぶが、NHK名古屋やNHK金沢・石川県近傍の民放各社の天気予報等では「北陸3県 = 富山・石川・福井の3県」 を北陸と呼ぶ。

以前、「地域」呼称の明確化でも書いたが、
国土交通省の日本の14地域区分で "北陸" 地方は、「北陸3県」 を指す。
しかし、国土交通省の外局となる気象庁の地方気象台は、新潟市所在 が北陸地方予報中枢官署(新潟地方気象台)であり、富山地方気象台・金沢地方気象台・福井地方気象台は その下部組織となっている。
この為、天気予報が言 う "北陸" 地方は 「北陸4県」 を指すのだろう。
ということなのだが、これはあくまでも全国版での事で、NHK名古屋や北陸3県内のNHKと民放各社の天気予報等で言う 「北陸」 には、新潟県を含んでいない。
逆に言えば、全国版天気予報で 「北陸地方は大荒れ」 と報じられたところで、北陸3県は含まれないことが多い。 新潟県だけが大荒れということだ。


全国の人達が北陸旅行を計画する場合、全国版の天気予報を見る場合は注意した方が良いと思う由縁だ。
俺の経験で言えば、「北陸地方は大荒れ」 との天気予報で金沢市が荒天だった事は無い。

また、北陸3県に旅して来た場合、地元の天気予報を見て "北陸" に新潟県が含まれているとは思わないことだ。
特に、新潟県の柏崎刈羽原子力発電所で何かが起こっても、北陸3県の報道では無視されているかもしれないことを認識したほうが良い。 過去記事「警報発令エリアが判らない」のとおり、"北陸地方" のエリアは不明確である。


何はともあれ、今日は涼しい当地だが、明日からはまた32℃との予報だ。暑さ寒さも彼岸までとは言い得て妙だ。
それにしても、30℃を暑さ寒さの基準にする時代になった。 昔なら30℃といったら、暑くて大騒ぎしただろう。
==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==
ウイルス感染させ「身代金」要求 PC乗っ取り被害急増:朝日新聞デジタル
この10年間で被害児童は約3倍に! 身近に潜む児童ポルノ被害の危険:政府広報オンライン
児童ポルノの単純所持(自分の性的好奇心を満たす目的で所持・保管すること) 罪(平成27年7月15日から適用)