• TPP:合意目前 今後は巨大経済圏に中国を取り込めるか - 毎日新聞
    安倍政権が意気込んで取り組んできたTPP交渉は、日本の要望は何も叶えられないにも関わらず、後から参加したアメリカのゴリ押しに寄り切られた結果となった。 こんな結果にしか持ち込めなかったのであれば、TPP交渉への参加を取り止めるという選択肢もあったにも関わらず安倍政権はあくまでも参加する道を突き進んだ。 安全保障関連法の成立をゴリ押しした事といい、安倍政権はアメリカ帝国の犬としての道を喜んで歩んでいる。 「大筋合意」と言うが、安保関連法と同様に、細部は殆ど決まっていないということだ。
  • 消費税還付案、公明が正式に反対 自民との協議平行線:朝日新聞デジタル
    軽減税率の導入の手段が見えない。 マイナンバーカードを利用するという財務省案では「1人当たり、年間4千円を限度」とのことだ。 その程度のメリットであれば、一律で還付する方法も有るだろう。
    4千円を還元する為に、それ以上の見える・見えない経費が掛かるのであれば、無意味な行為だ。
    いっそのこと、軽減税率は導入しなくても良い。 売る側・買う側共に面倒な事をした結果がその程度の事であれば不要だろう。
  • 萩市徘徊・見守りSOSネットワーク - 萩市ホームページ
    この制度を導入している自治体は少ないようだ。 全自治体への導入を国策として義務化して欲しい。
  • 組み体操:大阪府八尾市小中学校 事故で12人骨折 - 毎日新聞
    このような、大日本帝国時代の名残のような体操が未だに行われているとは知らなかった。
    こんな体操を行っても身体の発達には無意味であろう。団結心の育成が目的なのだろうか。
    それとも、ボキャブラリーの無い学校側の惰性と見得なのだろうか。 即刻、取り止めるべきだ。
    組み体操というのは、俺が通った学校では行われていなかった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

町内会で、最近年寄りの口から出る言葉

安倍が総理大臣になってから、ろくなことが無い
三代に亙る売国奴