2015/10/16間質性肺炎の病名とともに禁煙を告げられ、その病気の何たるや(?)も知らぬままに禁煙を始めた。
受動喫煙もイカンとのことの為、女将もホタル族状態てある。病状を知った上で、住み分けが必要になるだろう。
受動喫煙 | e-ヘルスネット 情報提供  慢性閉塞性肺疾患(まんせいへいそくせいはいしっかん; COPD)ではない。  WikiPedia:受動喫煙

禁煙は、殊更の努力もしないで達成できた。昨日迄は吸いたい気持ちもあったが、3日目の今日は薄れたようだ。
過去に数度の入院があったが、当時は病院内禁煙とはなっていなかった。
従って、自己都合を含めて禁煙するのは初めてだ。 ましてや、一生の禁煙を送るなどとは夢にも思わなかった。

パソコン作業をしていると、以前は灰皿の有った位置に手を彷徨わせて苦笑いすることはあるが、禁煙による禁断症状は無く、依存性も無いように思う。 これにて禁煙は落着という事だろうか。

余命告知は無いが、長く生きて10年と思ってライフプランをするべきだろう。 最短ならば、半年の命と思うべし。
喫煙を楽しめる生活は消え失せたが、寿命についてはそんなものだろう 傘寿は無理でも、せめて古稀を
左目の手術をして視界が開けたなら、中途半端になっている終活をまとめておこう。時間が無ければ口頭伝授。
心臓よりも、呼吸困難で死ぬことの方が辛そうだね。 とは言っても、ものの5分だろうから、何でも一緒かな。

寿命を迎えて死ぬ事を望んできたが、どっこい問屋が卸さないようだ。
しかし、考えようによってはボケる前に死ねるという事かも知らん
-・-・-・-・【追記】 2016/01/10 -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
ネット用のアバダーを、喫煙スタイルから変更した。

    旧           新   
nonn500    6340b