白内障の左眼の手術、何かと気弱な私でも、当日は・・。 - 夢逢人かりそめ草紙
俳諧先ブログの管理人さんは、11/17に白内障の手術をしたばかりだが、11/18には記事投降されている。
日帰り手術だったとはいうものの、元気な事だ。 臆病者の俺としては背中を押してもらう気分である。

記事によれば、手術後は眼帯を使用しているとのことだが、「保護眼鏡」は(?)と老婆心を覚える。
俺は以前、 「ロマンスグレーの独り言」ブログの 「白内障手術に関するアドバイス」 を拝読し、白内障の手術後に用いる保護眼鏡を購入した。 過去記事:術後の保護眼鏡
白内障・眼科手術後の目の保護に|メオガード(保護メガネ)|名古屋眼鏡

 俺の通う病院では、白内障の術後に、眼帯を外した後に使用する事を薦められている。
過日、右目に注射した際には、眼帯は術後3時間で取り外すように指示され、その後は保護眼鏡の着用となった。
どちらが良いのかは知らないが、俺としては学校の保健室でくれるような眼帯よりは、保護眼鏡が好きだ。

単なる保護用の眼鏡である為、通常のメガネを着用している人の場合は(メガネ + 保護眼鏡)邪魔になるのかも知れないが、3千円以内だから、購入後に後悔しても被害は少ない。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
俺が硝子体手術を受ける予定の左目は、最近快調だ。
これは、10/26に右目に注射してからは最近の就寝時に保護眼鏡を着用している為かもしれない。
無意識の中で、目を擦っていたかもしれないことが、保護眼鏡に邪魔されているのだろうか。

快調さに満足して、手術を取り止めるなんて~事を考えないように....

メガネ・ゴーグル | 安全用具 | Amazon.co.jp
山本光学 【通販モノタロウ】