手術を考慮しているが見送っている左目の視力は、一進一退の状況に変わりが無い。
それでも、視力検査では0.9有るのだから、さほどの不自由さを感じない。
とは言うものの、視界の中のゴミは邪魔だ。 過去記事:左目出血を止めたい

出血したゴミが浮かんだ左目で見る場合、スリットのような細い視界で見るとよく見える。目を細めて見る姿勢だ。
カメレオンの目は漏斗のような形で、小さな穴から見る構造になっているが、あれも同じ理屈なのだろうか。

若い頃の正常な目の頃、1眼カメラのファインダーを覗く場合は右目よりも左目の方が見え易かった。
右目では、ピントを合わせにくかった。 それが原因で左目を酷使したということも無いだろうが...

サングラスのようなメガネに隙間を開けた物を用いると、視力が向上すると聞く。
また、遠くを望む場合でも、スリットから覗くと良く見えるそうだ。


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スリットの効果のほどは不明だが、ノートパソコンの画面を俯き加減で見ていると、血のゴミが視界の下部側にくるので邪魔さが増すようだ。
現在パソコン作業のメガネには近距離用を用いているが、遠近両用ならば顔の向きが上がるのかもしれない。