02/01は、左の肩部(上腕骨)を骨折してから8週間目の通院であった。
また、左目の硝子体手術を見送った為、すべての診察科目について12/08出戻り転院したのだが、骨折診察の為の通院がメインとなり、過日(02/03)の本格的な内科系の診察は久しぶりという感じであった。
骨折以来、ボケ爺ひとりでは危うさを感じるのか(?)、内科系の診察を含めて女将が同伴してくれる。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
過去に俺だけで受けた診察に比べれば、女将が同伴していると医師も言う事が違う。
血液検査の結果をひとつ取り上げても、大いに勉強になった。 通院は、素気の無い爺がひとりではイカン

 中でも、「血液検査の結果、肝臓が劣ってきている」と言う。
我々夫婦は、肝臓の血液検査といえば「γ-GTP」の値によることしか知らなかった。 その為、異常値ではない「γ-GTP」を見て怪訝に思っていた。 しかし、医師が示すものは「γ-GTP」ではなかった。
AST(GOT)、ALT(GPT)、ALPLDHという物が肝臓関係の血液検査ということだ。

 また、検査結果の基準値に、俺の知る内容と最新版とに変動があるとのことだ。
肝炎脂肪肝肝硬変肝腫瘍、などの肝疾患ではAST、ALTの上昇が特徴的であり、100以上、ときに500以上を示す。なかでも、アルコール性肝炎や肝硬変、肝腫瘍ではASTの上昇が目立ち、ウイルス性肝炎脂肪肝ではALTの上昇が目立つとされている。
膠原病の1種である多発性筋炎 (PM) 、皮膚筋炎 (DM) でもAST (GOT) の上昇を認める。
このほか、AST上昇時には心筋梗塞、溶血性貧血などが鑑別疾患にあがる。
ALP異常値の場合、多くは肝障害が疑われる。特にASTALTの上昇があまり見られないにもかかわらずALP値が上昇している場合には胆汁の鬱滞の可能性が高く、黄疸などを発症する場合が多い。
ASTの上昇については「皮膚筋炎 (DM) でもAST (GOT) の上昇を認める。」
医療技術が進化している事に驚きながら、血液検査(臨床検査)の基準値を学ぼうとも思う。

【参考】
検査表の見方 - 日本人間ドック学会
臨床検査の基準値 - (社)沖縄県薬剤師会
健康診断 検査値の見方|説明や基準値 RBCやAST、TGって?|サラダ薬局
血圧ドットコム
WikiPedia:医薬品一覧 / 生薬一覧 / Category:医療の一覧
関連記事
血圧が高め
臨床検査の基準値
血液検査でガンが判る
血糖値が上がった
そろそろ人間ドッグでも
『腫瘍マーカー』を学ぶ
病気の連鎖

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。