重力波の初観測、宇宙探究の新境地に 世紀の宿題に答え:朝日新聞デジタル
アインシュタインが「一般相対性理論」で予測した事の、最後が証明されたとのことだ。(特殊相対性理論)
重力レンズ効果 / 水星の近日点の移動 / 重力波 / 膨張宇宙 / ブラックホール / 重力による赤方偏移 / 時間の遅れ
1879年 - 1955に生きた彼が、知力で行ったであろう予測が証明されたことに驚くとともに、羨ましく思う。

ダ・ヴィンチ(1452年 - 1519)が最も不思議を感じるが、ニュートンガリレオも驚きに値する。

儲け過ぎてノーベル賞なんてものを作った人とは一線を画していると見るのは、何もできずに死に逝く爺の戯言か。
虎は死して皮を留め、人は死して名を残す
とは言うが、俺が死んでも何も残らない。 せめて献体でもするかね~ 過去記事