過日、【注意】Windows利用者へにて【Internet Explorer】(インターネット エクスプローラー)の脆弱性について、修正ブログラムが出た旨について書いた。

これに関連することなのか(?) は不明であるが、IEの修正プログラムリリースと同時期にネット関連ブログラムのアップデートが行われているので、メモ。(2014/05/07現在で確認)
※関連:Adobe、Flash Playerに存在するゼロデイ脆弱性へのセキュリティ情報を公開 | トレンドマイクロ セキュリティ ブログ (ウイルス解析担当者による Trend Micro Security Blog)
  • JAVA 最新版は、「Java 7 Update 55」   ※DLL先
  • Adobe Fiash Player 13 ActiveX 最新版 13.0.0.206  ※DLL先 (IEでアクセスすること)
  • Adobe Fiash Player 13 Plugin   最新版 13.0.0.206  ※DLL先は上記と同じだが、IE以外でアクセス
  • Adobe Shockwave Player 12.1   最新版 12.1.1.151  ※DLL先

速やかなバージョンアップを勧めたい。
但し、JAVAについてはインストールを奨めるものでは無いが、購入したままのWindowsパソコンなら たぶんインストールされている。 手動アップデートする場合は、ここからダウンロードした物でアップロードできる。
なお、Adobe Flash Player の ActiveX と Plugin のインストール(アップロード) プログラムは、ここから入手できる。
また、Adobe Shockwave Playerのインストール(アップロード) プログラムは、こちら
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
追記:2014/09/18
PDFリーダー、PDFビューア | Adobe Reader XI