予てより噂のあったWindows 10のAnniversary Updateを以下により行ったが、成功していない。
「Windows 10」大型アップデート、ついに配信開始 - ZDNet Japan
2016年08月03日 08時26分発の上記記事によれば「米国東部時間8月2日午後1時ごろまでに開始された」とのことであったが、俺のパソコンではさっぱりと自動アップグレードが行われなかった。
大更新に完全対応!! Win10大百科 (1) 2回目の大型アップデート「Anniversary Update」 | マイナビニュース
そこで『Microsoftの「Windows 10 Anniversary Updateを今すぐ入手」ページ』から、手動でダウンロードし、インストールした。
cf6a9731-s

ダウンロードに1時間、インストールに1時間を要した。 しかし、結果的にはインストールできなかった。
本件によりバージョン番号は1607、OSビルドは14393になるとのことだが、 俺のパソコンでは1511である。念のため、手動でダウンロードしてインストールする工程を2度やってみたが、変化無い。おかしい
2015/08/05にWindows10 にアップグレード したが、以降2015/12月頃にあったアップグレード並に時間が掛かったということだ。いずれにしても、バージョン番号が1607にならない。模様眺めした方が良い。先走って失敗した。

「Windows 7 や 8.1 でなければ動かないソフトを利用しているからWindows 10にはアップグレードしない」という人もいたが、俺の場合はWindows 10にしたことで、それ以前のOSでは使えないソフトを知った。「Prisma」が面白い


関連過去記事
10へのアップグレード駆込
Flashプラグインの使用は
Windows 10の不調記録
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
【追記】 今日俺が行った事は間違っているだろう。 邪推するには、マイクロソフト側の間違いだろう。
そもそも、バージョン番号が1607にならないし、提供されると報道されている機能が付加されない。
「Windows 10」、プレビュー版「Build 14361」が公開--バージョンは1607に - ZDNet Japan
バージョン「1511」は2015年11月にリリースされた正式版である。
==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==
前記以降、自動アップデートは無い。
以降、3度『Microsoftの「Windows 10 Anniversary Updateを今すぐ入手」ページ』から、手動でダウンロードし、インストールを試みた。通算5度。
DLLに際し、パソコンのチェックが行われ、CPU等の3種類についてOKの旨。
インストールされた後に、数度の再起動がなされるが、最終的には以下のメーッセージが表示され、自動的(強制的)に古いバージョンに復元されてしまい、最新のバージョン番号1607にならない。
インストールの復元を試みています ⇒ 以前のバージョンのWindowsを復元しています
暇な俺だが、これ以上は手動で試みる気になれないので、「自動アップデート」されることを持つことにする。
マイクロソフト社は08/02にWindows 10のAnniversary Updateを発表するとアナウンスしたが、実はすべてのパソコンに対応した物の開発にまで手が回らず、古い俺のパソコン用の物は後回しされていると読んだ
自動アップデートは米国時間の第2火曜日に定例的に行われるとの事で、それ以外のセキュリティに関連するアップデートは「Windows Defender の定義の更新」として不定期に行われるとのこと。
してみると、来週の08/10(水)か、09/07(水)になってから再考するということになるのだろうか。

==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==
前記以降、自動アップデートは無い。
以降、1度『Microsoftの「Windows 10 Anniversary Updateを今すぐ入手」ページ』から、手動でダウンロードし、インストールを試みた。通算6度。

 セキュリティソフトが影響しているのか(?)と考え「Glary Utilities | Glarysoft」をアンインストールして行ったが、関係ないようだ。 とはいうものの、本番のセキュリティソフト(カスペルスキー)サイトを解除する気にはなれない。

バージョン番号は1511、OSビルドは10586.494。自動Update2016/07/12 — KB3172985を適用済み。
Anniversary Updateが行われる直前の最新の状態である。
==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==
【追記】2016/08/07 11:45
前記以降、自動アップデートは無い。
本件について、 マイクロソフト コミュニティ「Windows 10 Anniversary Updateができない。【Ver1607】 」に投稿した。
近藤茂氏より『以下コマンド実行後にもう一度アップグレードを試してみてはいかがでしょう。』とのこと。
1. Windows キー + X キー > 「コマンド プロンプト (管理者)
2. 黒い画面が出たら以下コマンドを入力して Enter キー
rundll32.exe pnpclean.dll,RunDLL_PnpClean /DRIVERS /MAXCLEAN
なお、「Windows 10 のダウンロード」からでも、アップグレードができるようだ。
【追記】 2016/08/09 アップグレード完了


下図のように、俺のパソコンは、Anniversary Updateできる要件は具備しているハズなのだが、現在提供されているバージョンでは(俺のパソコンの)何かが不都合な為にインストールできないのでは(?)と邪推している。
239430721_624.v1470302072

239430723.v1470302077  239430726.v1470302088

いよいよの場合は、【ISOファイルでクリーンインストール】

Windows Update のコンポーネントをリセットする方法
を実行する以下の結果(2016/08/08)
4bbac620

Service registration is missing or corrupt