沼正三の長編SF・SM小説、『家畜人ヤプー』を読み始めた。
以前、紙の本で読書済であった。 電子図書が出版されるのを待っていたが出た。 全五巻をすべて購入。


石森章太郎氏等の漫画化された物は市販されているが、やっと文章執筆の電子図書版が出たということだ。

PV00 : 『劇画家畜人ヤプー』電子書籍解禁!!


 マゾヒズム汚物愛好人体改造を含むグロテスクな描写を含む為、一般受けはしないのだろう。
また、日本を神の国と思う人にとっては受け入れがたいストーリーである。 とは言うものの、だからこそ面白い。

WikiPedia:修道院