ASCII.jp:カセットテープ音源をデジタル変換「Tape Express」
inMusic Japanからカセットテープの音をデジタル変換するプレーヤー「Tape Express」が11/30発売される。

昔買ったレコードが面倒になってきたので、CD化したいと色々(レコード⇒PCに保管音楽を貯め込む)とやってみた。 [♪超録 - パソコン長時間録音機] でデジタル変換しているのだが、無精者の俺はなかなか進まない。

音楽テープをCDに整理 - しげの日常をメモ」 ブログの執筆者は、“レコード⇒CD”の為の機器を利用との事。
この作業を諦めるか、それとも別の方法を工夫しなければ先に進まない。 「Tape Express」の機能を調べよう。

舌の根の渇かぬうちに?!: 団塊のつぶやき」では『デジタルオーディオの音楽プレイヤー』を探している。
それによれば、「TuneBrowser(製作者サイト)」が良いらしい。(説明書:別サイト)
早速DLLし視聴してみたが良い音で楽しめる。 ということで、これまで利用していた「Groove ミュージック」と「Windows Media Player」はお蔵入りとした。 しかし、Windpws 10の縛りがあって削除できないようだ。
【追記】SoundEngine Free--オールフリーソフト(SoundEngine - 窓の杜ライブラリ)
 -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
また、昔フィルムカメラで撮影しプリントアウトした写真は、すべてデジタル変換してCDに収録したつもりでいたが、随分と変換し残しの写真があることがわかった。 以前行ったデジタル変換は写真屋に注文したが、今回は自分でやってみる所存だ。 ということで、写真をデジタル化できるアプリを探している。
Google、プリント写真をデジタル化するアプリケーションをリリース | TechCrunch Japan
フォトスキャン - Google フォト提供アプリ(俺のタブレットでは対応していない)
 また、画像(写真)エディターとしては“Corel PaintShop Pro X6”を利用することにして、簡単なビュアーとしてはWindows 10の付録である“フォト”を用いてきた。 以前は“Picasa”を利用していたが、2016にはGoogle フォトに移行するというアナウンスがあったので中止した。しかし、“Google フォト”は使う気になれないでいる。
“フォト”は簡便なのだが、簡便過ぎてイマイチ使いにくい。 ということで、簡易ビュアーを探している。
東芝 CD/SD対応ラジカセ(サテンゴールド) TOSHIBA [TYCDX9N]