高齢者に致死率50%の疾患引き起こす副作用ある糖尿病薬│NEWSポストセブン
糖尿病患者としては、穏やかではない内容の記事。 ということでメモ。
日本老年医学会などがパンフレット「高齢者が気を付けたい多すぎる薬と副作用(PDF)」を公開。
2015/12に医療従事者向けの「高齢者の安全な薬物療法ガイドライン2015」が発表された。
リストの中で最も種類が多いのは糖尿病薬
高齢者のための薬の知識(PDF) - 日本薬剤師会
WikiPedia:ビアーズ基準


 俺が服用中の薬(2016/09/262016/11/15)では該当しない。
なお俺は、2014/03/26に心不全を招く場合があるとして「ピオグリタゾン」(商品名:アクトス)は中止している。
経口薬・インスリンの基礎知識 [糖尿病] All About
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
最新の脳梗塞「血管内治療」を受けられる、受けられない地域│NEWSポストセブン

関連過去記事:年寄り向けではない薬 / 糖尿病の新薬で死亡 / 糖尿病治療のやめどき|Dr.和の町医者日記