12/19の検眼結果に基づき作った眼鏡が昨日でき、受け取ってきた。 メガネのハラダ

左目硝子体手術の施術をするか(?)については完全に消滅したわけでは無い。 また出血したならば、今度は逃げるわけには行かないだろう。 なによりも俺自身が困ることだから、自発的に進んで手術してもらうしかあるまい。
とは言うものの、もうすぐ高額医療費の適用枠が上がるから、やるなら早めの手術が良いのかもしれない。
右目にしたところで、充てにはならないことは変わりはない。

そんな状態だから、当面不自由しているパソコン作業用の近距離用眼鏡だけを作り変えることにした。 それの具合を見ながら、遠距離用等の品数を増やす所存也。

以前の物は加齢黄斑変性の原因のひとつと考えられるブルーライト(HEV)軽減用のコーティングをしたが、最近はパソコン用ソフトでカバーしたので割愛した。しかし、LEDや自然光にもHEVが含まれているから、付ければ良かったか?

【これまでの物】             【新しい物】 ※丸型
244192809.v1482544722244192807.v1482544712