無趣味で無芸の俺は、以前のWindows XPパソコン時代に遊んでいた街づくりゲームのSimCityのWindows 7用を購入し、「SimCity を遊ぶ」と気合を入れて始めたのだが既に2年以上が経っても、さっぱり上達しない。
マウス操作で画面を弄るのだが、マウスの操作方法が下手な為、うまく遊べないので触らないことが原因だ。
幸い、Windows 10になっても、Windows 7と同様に遊べるので思いついては触るが、そもそものヘタッピーだ。

その後Androidタブレット版の存在を知り「SimCity BuildItを遊ぶ」事でパソコン版からの離脱を考えたが、タブレット版はゲームの遊び代を支払いながら遊ばないと、街の進化速度が極めて遅いことを知り、放棄した。

過日、Windows 10のゲームストアを眺めていたら「City Island 3」という街づくりケームが無料提供されていた。
無料と謳っているものの、前記のタブレット版のように“ゲームの提供は無料”でも、“ゲーム内部で有料になるパーツがある”のでは堪らんと思いネット検索したが、よくわからなかった。同ゲームはPC以外にも提供されている。
Googleプレー(City Island 3: Building Sim) ※操作説明。 Android用の説明だが、アバウトこんなゲーム也。

タブレット版もインストールした。街づくりゲームというものはSimCityしか知らなかったが、類似する物は多い。
【アンドロイド】おすすめの街づくりアプリ12選 - おすすめSteam
City Island 3 Episode-1
A列車で行こうシリーズ
箱庭ゲーム(ミニスケープ)
育成シミュレーションゲーム