今日は定例の通院也。
新年になっての患者連が一斉にスタートしたのかと思うほどに混雑していたが、眼科に寄らず糖尿病内科だけだったので、早く帰宅できた。 最近の健康ブームを反映してか、診察を望む年寄りが増えたのだろうか。

健康ブームの火付け役とも思えるテレビ番組のひとつにNHKの『ためしてガッテン』がある。1995年(H07)3月に始まったとのことだから長い。しかし、昨年2016年(H28)3月に改名してを『ガッテン!』にリニューアルされた。
リニューアルに伴い、レギュラーだった山瀬まみが降板し、その代わりに指原莉乃大島麻衣が事実上の準レギュラー扱いとして出演している。 しかし、司会は落語家の立川志の輔とNHKアナウンサーの小野文惠で変わらない。

出演の長いレギュラー山瀬まみの博学ぶりは鼻に付くことも無くは無かったが、番組リニューアル後の準レギュラー2名の騒々しさに(声質が煩い)比べれば可愛いものである。何よりも、見飽きてしまった司会の2名が変わらないのに出演者を変えたところで、番組的には何も変化が無いと眺めている。 なによりも、あの番組は『謎解きの本題』に入るまでが兎に角長過ぎる。 本題だけで番組作りをしたならば、あの時間枠を使い切れないのでろう。

兎に角、回りくどい番組運びにうんざりし、最近ではテレビ朝日の『みんなの家庭の医学』を見ることが多くなった。
司会者ビートたけしのオチャラケに目をつぶれば、『ガッテン!』のような回りくどさが無く、要点を簡潔に理解できる。

過日は「腹式呼吸」についての能書きがなされ、間質性肺炎の俺としては極めて関心深く視聴した。
基本は呼吸!胸式呼吸で体幹を安定させるピラティスエクササイズ | サン・クロレラ健康BOOK

sunchlorella_officialより

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-