隠さなければならないような恥ずかしい物では無いハズなのに、なぜか隠したがる。 オッパイ

子育てに役立ちそうな美しく立派な乳房ならば、元々は見せびらかしていたのではないのだろうか。
ある時、人様には見せられないような貧弱な乳房の女性が、金持ちの有力者となり、恥ずかしくて見せられずにいたところ、「皆で見せなきゃ怖くない」ということで『オパイを見せる事』がいけないことになったのではないだろうか。
そんな風習が、キリスト教とともに全世界に広まってしまったのではないだろうか。
プラジャーは、「歩くときに乳房が動かないようにする」為に古代ギリシャ時代には有ったそうだ。プラジャの必要性は大いに理解するが、「使うor使わない」は個人の勝手であり、使うことを強制する事はあるまい。

日本では、混浴の風習があった。 農作業の田畑の傍では、我が子に乳を与える女性の姿は当たり前であった。

 見せびらかすことはないまでも、法令で隠すことを強制するほどの事でもあるまい。 プライベートゾーン
どちらでも御自由に、と思うのだか....日本のオッツアンにも変態がいるから危ないのかな~
デカかろうと、小さかろうと、オッパイはオッパイだ。 自慢することも無ければ、恥ずかしがることも無かろうに。

過去記事:混浴シーンと木の実ナナ / 源泉掛け流しというが / 銭湯の奨め

過ぎてしまえば 歌手:森田公一とトップギャラン 作詞:阿久悠


佐々木希、下着姿で“美胸”披露 ユニクロ新TV-CM「17SSワイヤレスブラ ぷるんと美胸」篇

oricon YouTubeより