年が改まった頃から電話の切り替え検討をはじめたが、たいして進んでいない。
固定電話をネット回線に移行するという総務省方針とのことだが、2025年頃との気の長い話だ。
また、方針と言うだけで確定したことではない。俺が先走っても、不要な事に金を掛けてしまう結果になりかねない。
とりあえずは勉強したということになる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
NTTの一般電話⇒光電話等の固定電話に切り替えるのであれば、CATV、NTT、NTT以外の電話会社という選択肢になる。「固定電話料金比較 - 価格.com」によれば、月額基本料は『NTT一般電話=1,836円~』、『NTTなどの光電話=540円~』である。ちなみに、『金沢CATVのケーブルプラス電話=1360円』とけっして安くはない。
女将としては、固定電話が無くとも携帯電話だけでも支障はないと言う。
いっそのこと、携帯and固定電話ともにauにするという選択肢もある。
auひかり電話サービス:光ファイバー auひかり
CATVの光っぽい固定電話に比べれば、類似して見えるauひかりは半額(500円)だ。

 疑問
  • 0120は使えるか
  • auのガラケーorスマホの場合、メールは使い放題になるのか
  • 現在使用中のNTTガラケーで、途中解約として違約金が発生しないか
 固定電話を止め、携帯電話(ガラケーorスマホ)だけにした場合の不具合など
  • 銀行などの金融機関は勿論の事、税務署だって携帯 (番号) を認めている
  • 停電時に使用できない。現在利用中のNTT一般電話は可、光電話は不可。
  • 050番号のIP電話は駄目だ。
  • 発信場所の特定が不可だから信用されない。もちろん緊急電話としても役立たずだ。
 特に、NTTの「電話加入権」の扱いをどうするべきか考えてしまう。以前“電話債券は遺産相続のネタ”という事も聞いたが現在はどうなのだろうか。 「保留」という方法もあるとのことだが、内容がわからない。

現在のNTT一般電話は、俺が上京して我が家で初めて買って以来約40年間持っていたが、意味を分かっていない。 やはり専門家に聞いて、可能であれば死ぬ前に可及的速やかに整理したい。
※問い合わせ先【NTTは0120-116-116、9時-17時】
【追記】2017/02/20 116に電話にて問い合わせ。以下、回答の要点
  1. 「電話加入権」は権利であり、物としては無い。NTT一般電話(アナログ回線)の利用中止を申し出れば消滅する。消滅した時点で返金は無い。
  2. 「電話加入権」を持っている場合は、無い場合よりも基本料金が200円/月安い。
    NTT西日本|電話のご案内公式|料金のご案内|基本的な料金体系
    加入電話|新規電話のお申込み|電話トップ|Web116.jp|NTT東日本

【追記】2017/02/22 セコムより回答有り。以上をもって、現状維持とすることで決着

スマホ全盛時代でも固定電話を解約できない人々の心理|ダイヤモンド・オンライン
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
いずれにしても、電話の切り替えを行えば、“諸々の金”以外に工事費が必要だ。詳細不明だがザックリとは、
  1. NTT一般電話の撤去 =約2万円
  2. 新規の光回線電話新設費用 =約2万円
「auひかり」にした場合3万円程度を上限として工事費を天引きするとの事だが、「3年間使うという縛り契約」になる。 契約者の俺が3年以内に死んだ場合は、違約金として女将が支払わなければならないことになる。
我が家の場合固定電話を切り替えればそれ以外に、「セコム回線の切り替え費用 =約1万円」が必要である。
この際だから、固定電話を捨てて携帯電話だけにして身軽になるというのも選択肢だ。 それならば、いつでも気軽に老人ホームに行ける...まあ、老人ホームで私物の携帯電話が必要なのかは疑問であるが

先月(2017/02)の電話代金は、「NTTドコモ(2人分)=1,890円」、「NTT西=1,832円」と、決して高くはない。
だから、NTT一般電話を切り替えたところで、工事費見合いの代金の元を取るまでは長い。現状維持も選択肢也。

なぜか、この手の検討にソフトバンクは入れないな~ もっとも、携帯電話だけで固定電話事業は無いのか。
ソフトバンク CM 企業「デビュー夫人 誕生」篇(30秒)

ソフトバンク(SoftBank) YouTubeより

auのCMトップ