退職の時期になり、一念発起してブログ執筆を考える人が増えてきた。 ※過去記事:ブログ開設が華やかに
しかし俺の周辺では、ブログどころか、パソコンでインターネットをしようとする人は少ない。
以前、ネットしない昔の仲間をネットの世界に引きずりこもうと目論んだが、成功とは言えない。e-mailアドレスを取得したという者が一人いたのが収穫だろうか。 奥方がスマホをしているのは多いが、夫はその気が無いようだ。

ネットをしている人達の中でブログ人口はどの程度いるのだろうか?。年代別にはどうなのだろうか?、とも思う。
また、ブログを書く人の中ではブログランキングに参加している人はどれくらいいるのだろうか?

俺は人様のブログを拝見する場合は、ブログランキングから探してしまう。 他に、お気に入りブログにブックマークが公表されていればそれから辿る場合もあるが、その場合でも殆どはブログランキングに参加しているようだ。
要するに、いわゆるブロ友を探す場合は、ブログランキングに参加している人の中から探すことが多くなってしまう。
ランキングに参加していないブログを探す方法は有るのだろうか? ※過去記事:ブログ徘徊を楽しむ

巷のブログを眺めると「コメントをする人」が多いが、言わば垂れ流し状態でコメント先の人がコメント返しをした事を確認していないケースを見受ける。 これでは、「コメント返しする側」も減るということだろう。
コメントされると、必ずコメント返ししているブログ執筆者がいる一方、必要によってコメント返ししているケースもあるようだ。 コメント返しを期待している人にとっては、返信が無いことは寂しいようで観客が減ることになる。
とは言うもののコメントする側でも、悪口コメントを書いたことすら、ドコに書いたかすら忘れる者もいるらしい。あの人種の中には“炎上”とやらて騒ぎ立てる輩もいるのだろう。コメントされる側も、無視する事に慣れるべきだろう。 ※過去記事:他人を否定しない

一方、「コメント」vs「コメント返し」だらけになって、ブログと呼ぶよりは掲示板状態の物も見受ける。そのような状態を判る人は判るのだろうが、通りすがりの訪問者にとっては面倒なのではないだろうか。 俺的には、仲良しクラブのブログには近づかないようになってしまう。  ※過去記事:話し相手を求める女性像

俺はRSSでタイトルを眺め、関心を持ったものにお邪魔することにしている。したがって、「意味不明のタイトル」や「やたらと長いタイトル」の記事に行くことは少ない。  ブログ記事のタイトル
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
など等と思いながら、ブロ友を増やす算段をしてみよう...と思う今年の春也。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
Windows Vistaの延長サポートが後1ヶ月ほどで終了する。
ちなみに「サポートが終了する」ということは、『セキュリティ更新プログラムが提供されない』ということだ。
Windows Vistaは2017年4月11日で延長サポートが終了する。  ※過去記事:Win10の古いバージョンは
以降マイクロソフトが提供するパソコン用OSは、Windows 7Windows 8.1Windows 10 のみということだ。


Windows Vistaの利用者は少ないと見るが、未だにWindows XPの利用者が来訪するから判らない。
しかし、Vistaのサポートが終了する事で、同時に(Internet Explorer)IE 9IE 10もサポートが終了するということだ。 04/11以降マイクロソフトは、IE 11Microsoft Edgeだけをサポートすれば良いということだ。
切り捨てられたIE 9IE 10をターゲットにしてサイト作りをしていた場合、IE 11への更新が必要になる。
なお、Windows 7 及び Windows 8.1 パソコンでは、IE 11を利用しているハズである。また、2016/01/13で既にサポートが終了しているWindows 8 利用者がいたとしても、それは話題の外だ。 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
マイクロソフトかたる偽の認証サイトが再稼働「ご注意!!OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています」 -INTERNET Watch  ※関連過去記事:Chromeで文字フォントが
  • 偽サイトが2月28日に再稼働したとして、フィッシング対策協議会が注意を呼び掛けている。
  • 偽サイトは、2月27日時点で停止されていることが確認されていたが、2月28日に再稼働が確認された
  • 偽サイトへ誘導するフィッシングメールが今年1月以降、断続的にばらまかれている。
    「警告!!マイクロソフトのプロダクトキーが不正コピーされている恐れがあります。」
    「警告!!ご利用のマイクロソフトのプロダクトキーが何者かにコピーされています。」
    「ご注意!!OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています。」....といった件名
DMM.comをかたるSMSの架空請求詐欺、架空の未払料金を請求、法的措置をちらつかせる -INTERNET Watch  ※WikiPedia:DMM.com
消費者庁によれば、DMMの動画配信サービスの利用で未払い料金が発生することはない。

関連過去記事
facebookとTwitter
ブログ vs 掲示板
コメント拒否のブログ達
悪意のコメント書き込み:学
トラックバックを歓迎
はてなブログ:学
レンタルブログ選びは?
「日本ブログ村」を退会
登録ランキングを変更
ブログ村 のシニア達

ホームページ開設に掛かる壱考察
「ブログの書き方」考
livedoor Blogの完全無料化
ブログ記事の中身
文通も悪くはないか
ブロ友は気楽で良い?

ヨッシーの思い出