電子書籍を読もうと思いタブレットを購入して2年が過ぎた。 
電子書籍は随分読んだが、それだけでは飽き足らず色々なAndroid用のアプリを入れて遊んでいる。
しかし、タブレット購入時はAndroid 4.2 であったOSが、4.4へのメジャーバージョンアップがなされた為、予想していなかった事態も経験している。ということから、タブレットの買い替えを検討してみたりするが踏ん切りがつかない。

利用する時間を考えれば、タブレットよりはノートパソコンの方が圧倒的に長いので、殊更にタブレット買い替えを迫られている状態では無い。 むしろ、愛用して育て上げてきた現在のタブレットに愛着が湧いてきている。

しかし、NECのパソコンと同様に、NECのタブレットは購入時にバンドリングされたアプリが有り、これを除去することができない。 本体にアプリ(ソフト)がバンドリングされている状態は、購入時にはメーカー側vsユーザー側共に割安感があるものの、年月とともにバージョンアップすることができないバンドリングされたソフトはハードディスクを圧迫する邪魔物でしかなくなってしまう。 タブレットやスマホでは、無駄にメモリが使われる原因だ。
購入時にバンドリングされているアプリを強制的に削除する方法が無いものか(?)と探している。
CCleanerを利用してみたが、削除できなかった。
関連過去記事:タブレットで電子書籍 / 困ったAndroid 4.4 / タブレット購入検討-纏め / タブレットの使用感想
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Androidの脆弱性107件修正、3月の月例セキュリティ情報公開 -INTERNET Watch(2017年3月7日 )
発売から18カ月以内のAndroid One端末やGoogle Play Edition端末には、2週間以内にアップデートが提供。
とのことだ。使用中の“NEC LaVie Tab E”Android 4.4は対象だと見ているが、未だにアナウンスが無い。
121ware.com|サービス&サポート|製品情報 LaVie Tab E PC-TE508S1L、PC-TE508S1W
対象外なのだろうか?。 「Android 4.4.4にも8件の脆弱性がある」とのことだから、サポートして欲しいものだ。
【追記】Android脆弱性対策について、v4.4に関して質問した。回答者によれば「Googleのサポート期間は18ヶ月+17年で、キットカットで発売されたNexus5は、昨年秋でセキュリティサポート期間から見捨てられました。」とのこと。サポート期間といい納得は出来ないが、マアそんなものかも知れないな~ということで。
【追記】2017/03/20 Androidのサポート期間について疑問点が多く、ネット検索してみた。

結果的に、俺の調べた限りでは「Androidのサポート期間」を明記したものは判らなかった。しかし、最新の物ですら、「GoogleはNexus端末へのAndroid最新バージョン提供をリリース後最低2年間保証している」とのことなのだから、以前の物がグレーであることは不思議ではない。とは言うものの、Microsoft Wondowsのサポート期間に比べれば極めて短いと言えよう。増してや、明記していないことに不信感を覚える。次期のタブレット購入時には、Windows版に切り替えることも考えよう。 ※関連過去記事:タブレット買い替え検討?


WikiPedia:Android / Androidのバージョン履歴
「Googleのサポート期間は18ヶ月+17年」という根拠は不明である。Nexus 5は、Googleも共同開発者とのことで、2013/11/01 Googleが発売し2013/12/10にAndroid4.4.2とされた。以降、2016/09/07にv6.0.1 にアップデート提供開始され現在に至っているが、これは一事例であって、サポート期間を明示したものは見当たらない。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
プレミアムボスBOSS 「プレミアム城跡」篇


プレミアムボス『プレミアム熊本』篇 30秒 トミー・リー・ジョーンズ タモリ 北村一輝 くまモン サントリー CM

サントリー公式チャンネル (SUNTORY)