安倍サプライズの裏に“森友隠し” 南スーダン「陸自」撤収 | デイリー新潮
隠蔽体質>>安倍政権のやることは所詮こんなものだろう。

記事の一部を無断転載。
と、先の記者が続ける。
「速報が流れると、総理と昵懇の仲で知られる政治部の岩田明子記者が解説に登場し、その中身は10分後に行われた総理のぶらさがりと全く同じでした。NHKにリークして、大きく扱ってもらうのは、最近の官邸の常套手段です」
WikiPedia:岩田明子より抜粋引用
安倍晋三に最も近い記者であるとされる。2013年10月5日に放送されたNHKスペシャル「ドキュメント消費増税 安倍政権 2か月の攻防」では、安倍首相の執務室に入り、安倍への独占取材をおこなった。
 私人なのか、公人なのかは決着がつかないまま、この人(安倍昭恵氏)はすっかり時の人になっている。
森友学園:「昭恵リスク」鮮明に 「奔放な言動」直感的… - 毎日新聞
色々な経歴を暴露されている中で、以前の大麻是認論的な話題が再び話題に登ってはいないようだ。
高樹沙耶逮捕報道の中、安倍昭恵が小池百合子との対談で「日本を取り戻すことは大麻を取り戻すこと」宣言|LITERA/リテラ
夫てある安倍晋三内閣総理大臣の方針なのか(?)、「悪いことは見せたくない」という姿勢が顕著に感じられる。

古今東西を問わず、政治家というか、殿様等の、人の上に立とうという者が良い人であるハズはないと考える。
大同小異はあっても、悪人でなければ人に指図できる筈がない。 その指図をするにあたって、“嘘をついて人を動かす”方法と、“例え嫌がられても本音で動かす”方法がある。安倍総理は前者であると確信している。

俺が安倍晋三を嫌う根本的な理由である。
嘘を付くのでも、もっともらしい嘘をつけ。 理由も告げずに着いて来いと言われても、納得できるハズが無い。
「国のために死ね」と言われ、もっともらしい嘘(大義名分とも言う)をつかれたら納得する。嘘は悪ではない也。
首相が答弁「私も妻も事務所も関与していない」 : 読売新聞
「怪しくない」と連呼するのであれば、夫人共々で証人喚問に応ずれば良い。拒み続ければ、痛くない腹を疑う。
昨日の証人喚問で名を上げられた官僚等が国会答弁をする中で、なぜ安倍夫人は登壇できないのか不思議也、
昨日の証人喚問では不出来の部下議員が証人に悪レッテル貼りをしくじったので、今日は自らやっている
 安倍首相の米国留学時代からの親友加計孝太郎理事長が運営する愛媛県今治市の学校
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
それにしても、学校法人森友学園の籠池(泰典・康博)理事長が突然のように強気になった原因が知りたいものだ。
安倍政権を潰す為ということは十分に考えられるが、それよりも小池都知事潰しがターゲットのように見える。
いずれにしても、籠池理事長をバックで仕切っている大物の誰かがいるのではないだろうか。否、絶対いる。
過去記事:不思議な事-謎の意思 / 落語のような証人喚問 / 先の見えた小池都知事 / 安倍君は自分で言えない / 私人vs公人議論の行方