昨年から行われていた木呂川の護岸工事は完了した。
過去記事:木呂川で護岸工事の報 ⇒  2016年10月15日2016年10月29日
着工時の工事看板では竣工が2017/03/10までとなっていたが、今年になってからは2017/03/24に変えられていた。
まあ、どんな事情があったのかは知らないが、平成28年度内には竣工した。

上流の手取川で発生し流れ込んでいた白濁は、今のところは大丈夫そうだ。
川の両岸に設置された鉄柵はサビだらけだったが、新しい物と交換され気持ちが良い。中間のサビだらけの人道橋が以前の儘であることが惜しまれる。 あれを塗ったところで、大した工事費では無かっただろうに。

2017403252

2017403251

コンリクート打ちっぱなしの仕上げは、以前のような玉石積みの風情は無くなった。
20170325a

富樫と郷。二つの用水 野々市町を潤す|のっティ新聞 vol.7 - 野々市町5万人市制を応援する情報サイト
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
随分と花粉が飛び、花粉に混じってPM2.5も飛翔する。呼吸器系に不具合を持つ者としては嫌な時期になった。
北朝鮮からミサイルが飛んできても、どうしようもない国は怖いね。 過去記事:春になると色々飛んで
F22戦闘機24機とB2爆撃機10機で北朝鮮の核粉砕:日経ビジネスオンライン