Windows 10。次の大型アップグレードと言われる“Creators Update”開発コードネーム「Redstone 2」は、バージョン「1703」とのことで、今月中(2017/03)にリリースされるか(?)と楽しみにしていたが、来月になるとの発表があった。
Windows Vistaのサポートも2017年4月11日に終了する事に併せたのだろうか?
いずれも、米国時間での事だから、日本では04/12に公開されることになる。自動アップデートが嫌ならば、今のうちに設定しておかなければならない。また、不具合発生に備えて置くことも必要だろう。
【レビュー】正常に機能しなくなった“Windows Update”を修復してくれるMicrosoft公式のツール - 窓の杜
なお、『「Windows 10 Creators Update」、4月11日に提供開始へ - ZDNet Japan』によれば、
2016年8月にリリースされた「Anniversary Update」と同じように、Creators Updateのリリースは段階的に行われ、完了までには数カ月かかるとみられる。 ※バージョン「1703」ビルド番号「15063」になるらしい
【追記:03/31】Windows 10 Creators Update、正式リリース前の4月5日から導入可能に | マイナビニュース
同日(04/12)をもって【WindowsXP来訪拒否宣言】の看板を引っ込めることにしよう。看板を上げていても、日本語が読めない外国からの客は兎も角、日本国内のIPアドレスの者を追い払えないのだから、困ったものだ。
増してや、Windows Vistaまで拒否する二枚看板となるのはうっとおしい。
Windows XPは飛んでけ
【取り消し:2017/04/12】 古いWindowsは嫌い
今日、Chromeの修正版(v57.0.2987.133)が公開されたが、04/20にはv58になるのだろうか。
「Google Chrome 57」に“Critical”な脆弱性 ~Googleが修正版をリリース - 窓の杜
04/18にはFirefoxがv53になる予定だ。
関連記事:OneDriveの削除思案 / Symantec証明書の失効? / 危険なセキュリティ / Windows 10の不調記録
-<<俺が関心を持つ新機能>>-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
4/11リリース「Windows 10 Creators Update」誰も使わない素晴らしい新機能たち|ギズモード・ジャパン
他には、期待するような機能付加は無さそうだ。