俳諧先のブログがいなくなる。
本日満75才になりました&ブログをやめます -コキリンのブログ」、とのことだ。

管理人さん(女性)はアメーバ・ブログを利用されておりアメーバ会員以外はコメントできないように設定していた。
その為、コメントしたくともできず「アメーバに会員登録」してみたが、コンタクトできなかった。
ブログを閉じるにあたって、改めて自己紹介された管理人のコキリンさんにお別れを告げるのは淋しい。

女性の75歳はまだまだ若い。 ブログがすべてでは無いし、辞めるとか続けるとかの踏ん切りを着けなくとも、ダラダラと暖簾を出しておけば良かろうと思う。

気が変わって、「辞めるのを止める」とか、「アメーバ・ブログ以外を利用して再開」とかしたら知らせて欲しい。

俺がこのブログを開設してからだけでも4年近い。ホームページを開設し、ネット仲間とのお付き合いを初めてから久しい。 その間に、ご縁がなくなったネット仲間は多い。 一期一会とも言い、袖触れ合うもとも言う。わからない
「コキリンのブログ」に限らず、閉鎖宣言を見ることは淋しい。 しかし、いつかは訪れる事なのだろう。思い留まることを奨めるのは無責任なことなのかもしれない。 人それぞれの道があり、歩き方がある。

長いことお世話になりました。 また、お会いしましょう。....RSSリーダーからは解除します。
RSSリーダーとは - はてなキーワードより抜粋引用
気に入ったWebサイトのフィード(RSSまたはAtom)のURLを登録すると、そのWebサイトにアクセスしなくても最新情報の概要を確認できる。その概要を見て、さらに詳しく読みたい場合は本Webサイトを開く。

関連過去記事:コメント拒否のブログ達 / 「ト坊」を訪ねて / 消えたお気に入りブログ / ヨッシーの思い出