今日は4月29日ということでゴールデンウィークが始まる日だ。 ※WikiPedia:日本の記念日一覧
ゴールデンウィークは、NHKや一部の民放、新聞などは「(春の)大型連休」と表現している。

さて、4月29日の“国民の祝日”。 何の気無しに休んでいたのだが、改めて眺め直すと歴史がある。

俺は「天皇誕生日」の呼称で心得ていたのだが、それは1949年(S24) - 1988年(S63)の期間とのことだ。
  • 昭和天皇の崩御により、平成元年(1989)からは12月23日が「天皇誕生日」となった。
  • 太平洋戦争以前の「天皇誕生日」は「天長節」と呼称され、1927年(S2) - 1948年(S23)の4月29日は昭和天皇の天長節である。
皇后の誕生日は地久節と呼ばれるが、太平洋戦争前から国家の祝日にはなっていない。※婦人会

昭和天皇崩御により、「みどりの日」と呼称される“国民の祝日”となった。1989年(S64、H1) - 2006年(H18)
「みどりの日」に変わったというようなウッスラとした記憶があるが、「休みは休みだろう」という程度の認識也。

2007年(H19)に4月29日が「昭和の日」と呼称される“国民の祝日”となった。 ふぅ~ん
  • これにより、みどりの日は5月4日へ変更
  • 国民の祝日に関する法律では「昭和の日」の設立趣旨を、「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」としている。
  • みどりの月間】期間は毎年4月15日から5月14日。 「みどりの週間」は「みどりの月間」に置き換わった。
  • なぜか、『昭和の日ネットワーク』という名のWebサイトがあった。
関連過去記事:もうじき連続休暇だよ / GWだからといって / ゴールデンウィーク考 / GWはおしまい

20170427b-
最近気に入っているパソコン待機画面
20170429a