年寄りの遊びにも色々とあるが、頭だけの遊びよりも、やはり体を使うもの方が良いだろう。
昔ならばベーゴマとかあったが、最近ならばけん玉が良さそう。

日本に紹介されたのは江戸時代といわれ酒席の遊びであったらしいとのこと。
WikiPedia:拳遊び(けんあそび) / じゃんけん / 野球拳
東八拳(藤八拳 tohachiken)--平成21年 番付披露会  (その他、お座敷遊びYouTube)

明治時代になり、文部省が「盃及び玉」として紹介してから子どもの遊びへと変化。大正時代に広島県呉市にて「日月ボール」(または「明治ボール」)が発売され現在のけん玉の形がほぼ完成。 ※公益社団法人日本けん玉協会

WikiPedia:けん玉の技の一覧 / ゲートボール / グラウンド・ゴルフ(グランドゴルフ)
関連過去記事:マレットゴルフ:学