俺の目玉の中には血のゴミが浮かんでいるが、そのゴミの隙間を通して見る事に慣れた。
慣れたとは言うものの、目玉の出血は当地に転居する引っ越し騒動の最中(2011/06)、鎌倉で役所手続きの時であったから、まだ6年しか仲良しになってはいない。しかし、たかが6年でも人間はなんとなく暮らせるようになるものと感心する。

緑内障では視野欠損があっても、視神経の働きで視野欠損している事に気が付かないとの事だ。
WikiPedia:緑内障より抜粋引用
視野の相補性 (視野欠損が生じても反対の目が情報を補うため視野欠損に気づきにくい) や視野の補完性 (視野欠損部があっても視中枢が欠損部周囲の情報から欠損部を補完するため視野欠損に気づきにくい) のために自覚症状に乏しく末期に至るまで気づかれにくい。
動物の器官は対になっている物も少なくないが、(視覚器)は立体的に見せる目的から推察すれば、対で有る他の器官とは存在意義が違うのだろうか? WikiPedia:眼の疾患 / 眼科学#主要な疾患
  • 近視乱視遠視などといった症状は、屈折異常
  • 眉毛と目の組み合わせを左に90度回転させると「10」に見えることから、毎年10月10日は「目の愛護デー」
  • 同様な理由で、1001=10月1日は「眼鏡の日」となっている。

俺は「糖尿病網膜症+黄班変性」らしい。緑内障は最近になって、糖尿病網膜症を抜いて1番目の失明原因となったとの事だ。加齢黄斑変性は「iPS細胞」による再生医療が研究されているらしい。後10年も経てば保険適用で手術が受けられるのかも知れないが、そんなに長生きできる自信が無い。

左目硝子体手術を逃げた後に2016/12/24眼鏡を作り変えて1年が過ぎた。それ以前は加齢黄斑変性の原因のひとつと考えられるブルーライト(HEV)軽減用のコーティングをしていたが、パソコン用ソフトでカバーしたので割愛とした。しかし、LEDや自然光にもHEVが含まれているから、新調するとなったなら付けよう。メガネのハラダ

眼鏡市場CM】HYBRID ZEROGRA 編

眼鏡市場CMチャンネル

関連過去記事:眼の注射、アイリーア:学 / 町医者の小遣い稼ぎ / 硝子体手術に朗報 / 長生きするもんだね / 白内障の症状に疑問 / 黄斑変性:学 / 左目出血から1年記念日 / 白内障の点眼薬:学 / 細隙灯顕微鏡:学 / 眼の手術先に迷う
目の遺伝疾患「網膜色素変性」。症状や治療法は? | いしゃまち