今日は定例の通院日。 久しぶりに、コミュニティバスに乗って楽しい。 ※関連過去記事:YouTubeに野々市

今週になって、黄砂に混じってPM 2.5が飛来するとの予報であったが予想外に少ない。
環境省は「COPDでは気道閉塞により全肺、特に気管支での沈着が増加する」としているから、間質性肺炎の俺としては気になる時期だ。 それでなくとも、花粉が飛びまくっている時期である。
しかし、この数週間切れが悪かったので耳鼻咽喉科にて鼻と喉のカメラ検査を受けたが「綺麗」とのこと。
PM 2.5も然ることながら、受動喫煙対策をめぐっては議員達も賛否両論が鳴り止まない。是非の議論が先也。
自民、受動喫煙規制を緩和=厚労省案骨抜きも:時事ドットコム
2020東京オリンピックで西洋人が押し寄せるからといって、ありのままの日本の姿を隠すことはあるまい。
今更のように、古き良き日本を隠そうとする姿勢は、まるで明治維新に還ったかのような時代錯誤を感じる。

 医学研究などの一部に初めて法規制をかける「臨床研究法」が成立した。
新たな法や医学界・製薬業界が示す自主取り組みで研究不正は防げるのか。毒薬開発への道筋とならないように。
過日は「ディオバン事件」があった。
降圧剤としては利用者の多いディオバンは、俺も以前に高血圧症だった頃には投薬されていたが、今は無し。

広がれ「ヘルプマーク」=気付きにくい障害に配慮を-タグ作成、全国に普及:時事ドットコム
高齢者は徘徊に備えて、子供用の防犯ブザーを所持するのも手段であろう。

防犯ブザーの選び方と使い方3つのポイント【子ども】|セコム