2012年の春に65歳を待たずに退職し、当地野々市市に転居してから5年が経った。 ※過去記事:居住地探し
転居して県内の温泉地だけは定宿を作ってまで参じたが、近場の金沢城などの名所・旧跡は観光していない。
東京住まいの人が東京タワーに上ったことが無いのと同様に、自分の住む土地にある物に行こうとすることは少ない。「行こうと思えば、いつでも行ける」という根性で、結局は行かずに終わってしまうということだ。
そんな根性で、横浜・鎌倉にしろ東京にしろ、観光地には出向いていない。むしろ、出張先の観光地には出向いているかもしれない。似たもの夫婦というわけではないが、女将もおよそ観光という行為には無関心で、「人混みに出かけて他人の頭を眺めてくるよりは、テレビが一等席」という無精者同士である。

ローカルテレビが云わく「北陸新幹線の開通以来、客が増加した金沢・石川県の観光」とのことで、間借りなりにも(もとい、終の棲家じゃ)地元で暮らす者としては行っておこうと考えていたところ、今年は暑さ続きで控えていた。
そうこうしている内に、今日から(~8月31日)は小学生の夏休みとのことだ。 2017年夏休み期間
一昨日(07/19)は、関東甲信 東海 近畿 中国地方で梅雨明け発表があった。残りの、北陸・東北もソロソロだろう。

七月盆の金沢市では盆は済んでいるらしい。とは言うものの、暑さ一入となりそうな天候...考えて出かけよう。
もうすぐ(07/23)大暑也。 麦わら帽子に赤いパラソルで、昼飯はオムスビ也。斜めに水筒をぶら下げて
フィルムでよみがえる金沢市電

北陸朝日放送公式ページ


【金沢ぶらり旅5】金沢城公園へ(菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓・三十間長屋・石川門)