年賀状・はがき作成ソフトとしてソースネクストの「筆王」 を利用している。Windows XPの時代には「筆まめ」を利用していたように記憶するが、現在利用中のWindows 7パソコンを購入した2011年に変更した。

仕事人時代であればこのソフトは年賀状の時期には大活躍するしたが、退職して以来は手書きしても何ということは無い。住所録・宛名管理をするといっても、他のソフトで充分であり、更には敢えてパソコンを利用する迄のことは無い。そんな利用状況の俺にもソフトのバージョンアップ通知はe-mailされ、ソフト起動時にはお知らせされる。
これまでは恒例としてお知らせの都度二千円程掛けてバージョンアップしてきた。今年もその時期になり「筆王v21⇒v22バージョンアップサービスのお知らせ」が届いたが、さてどうしたものか(?)と考えている。

発売元のソースネクストは同ソフト以外にも色々と扱っているが、俺が利用しているのは以下の3つだけだ。
20170905
その内で「筆王」 以外は完璧に利用していない。また、毎年恒例となってきた「筆王」 のバージョンアップをしてまで利用する事も無い。セキュリティソフトも扱う技術力を持っているソースネクストは、ユーザーである俺が設定している既定のブラウザ(Firefox)を無視してIEを勝手に使うということは気に入らない。
ということで、「筆王」に代わる年賀状・はがき作成ソフトを探してみた。

条件としては、Windows 10で動作する新しいソフト。Win10以外では動かなくてもOK。
葉書の宛名書きができれば是とするが、年賀葉書の裏面を印刷したい。また封書の宛名書きもしたいね。
  1. はがきデザインキット(日本郵便:提供。現在2017版、2018版はまだ) ※動作にはAdobe AIRが必要
  2. Aprint ハガキから封筒、のし袋まで対応
  3. ♪宛名 縦書き&横書き 官製はがき、年賀状、長型、角型、洋型封筒対応(動かない。原因不明)
  4. 二刀流宛名印刷 ビジネスとプライベートの両方に対応した宛名の管理・印刷ソフト
  5. Office テンプレート>>年賀状 特集>>カンタン宛名印刷
関連過去記事:断捨離はソコソコに / 新62円切手が公表 / 来年も年賀状だな / 官製葉書で年賀
-【追記:2017/10/15】-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
前記に抽出したソフトで、
(1)はWebでの利用をメインとして提供されているようだ。また、葉書しか印刷できない。
(2)及び(3)は、自パソコンにインストールして利用する形態なので俺的には歓迎だ。また、葉書+封筒等も印刷できるので求める機能は有るが少々不足感がある。
本記事の投稿後「プリントマジック」を教えていただいた。なかなか魅力的だが、葉書しか印刷できない。
ということで、いささか考えるところはあるものの、現状維持で「筆王」を利用し続けることにした。
-【追記:2018/11/01】-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
2017年から保留していた「筆王Ver.22」バージョンアップサービスを2018/11/01に行った。約2千円也。
これで、v22を飛んでv23になった。
筆王からの脱却を目指して試行した「プリントマジック」はアンインストールした。
はがきデザインキット ※日本郵便(株)
はがき作家 / はがき作家 ※UWP版をins
郵便番号検索|年賀状や発送業務に