母艦を失った元・民進党の中のリベラル派議員は、 社会民主党と合流する道もあった。社民党ウェブサイト
しかし、社民党が共産党と共同路線を結んだ今となっては遅きに失したと言うべきか。
小池側の希望の党からフルイを掛けられる前に、自ら決別の意思を表明するほうが格好良かっただろうに
それにしても、安倍と小池、どっちが勝とうとも戦争推進派になる。戦争は嫌だという者は共産党という選択肢
『大嘘つきの、男と女のドッチを選ぶか』程度の差異しか無い。せめて三太夫が良ければ...
これから選挙に臨む衆議院議員は荒波覚悟だからマダもよし。参議院と地方自治体の議員はウロウロする也。
こんなワケ判らんちんになっても、政党なる組織にしがみついて政治家でいたいと考えるのは。余程うまい事が




【衆院解散】民進リベラル議員に“踏み絵” 「希望の名借りるべき」「無所属で戦って」 - 産経ニュース

安倍草履は「北朝鮮のミサイル怖いよ~」・「大きな地震が来るよ~」と脅かせば、『助けて~、安倍ちゃんしか頼れない』と擦り寄ってくるだろうと言うがごとく国営放送を巻き込んで宣伝するが、既に逃げる方法が無いのだよ。
小池百合子が代表の「希望の党」は野党(反対勢力)では無い。“安倍”が“小池”に代わっても草履は草履也。
関連過去記事:小池百合子の本能寺は / 衆議院落選を願う / NO、小池百合子 / 国の指導者の野望 / 沈む船から逃げるネズミ