【追記:2018/03/05】本記事を未だ閲覧の皆様へ。クリーンインストールし、アップグレードは完了してます。
「Windows 10 Fall Creators Update」は米2017/10/17から提供開始されているが、俺の環境では未成功也。
OSの進歩も然ることながら、Webブラウザの進歩も目まぐるしいものがある。

米11/14にはFirefox v57は改名され「Firefox Quantum」の名称に変更ししてリリース予定だ。「ファイヤーフォックス クオンタム」と読むらしい。 Mozilla_Firefox公式サイト
「Google Chrome 62」は予定が1週間ほど早まって、米10/17リリースされた。 Google Chrome公式サイトいずれも、セキュリティ関係の強化が図られているようだが、併せてアドインの取捨択一が進んでいる。

俺はこれまで「ブラウザのアドイン・拡張機能のインストール状況」をメモしてきたが、前記の状況に伴って陳腐化してきた。依って、以前の記事(パソコンの大掃除作戦)内容の更新は中止し、向後は本記事を更新する事にする。
Firefox をリフレッシュする - アドオンや設定のリセット
Mozilla Firefoxアドオン
  • テキストリンク&Google翻訳
  • OneNote Web Clipper
  • Evernote Web Clipper
  • Earth View from Google Earth
  • v56ではFirefox標準の「ページ共有機能」を使用したが、v57では「ページ共有機能」が消えた為「Share Backported」を利用してみたが、「Share Button for Facebook」「Share on Twitter」に切り替えた。
  • カスペルスキー プラグイン
  • Atavi-ブックマークマネージャ
  • uBlock Origin 広告をブロック
  • Ghostery
  • Facebook Container (Facebook Container - Firefox 向けアドオン)
    個人情報を守るFirefox拡張機能「Facebook Container」って入れるべき? | マイナビニュース
    ※無効にした。(削除したり、有効・無効を設定すると、FacebookとInstagramから強制サインアウトさせられるので面倒也。既に個人情報はバレているのだから、なにを今更と思い無効化した)
  • ウェブページ全体をスクリーンショット - FireShot
  • Drop Feeds RSS feed reade
  • Pinned Google Keep
  • Pinned Google Calendar
  • Shortcuts for Google™ Products
  • Safe Browsing Version 4 (※インストールしてはいないのだが、v56では何故か有った。削除した。)
  • Mozilla、ドイツのユーザー向けに無許可でアクティビティ記録ツール入りのFirefoxを配布 | スラド IT
    (※「Cliqz」プラグインか(?)は不明。類似機能の物がインストールしてはいないのだが何故か有った。いつの間にか消えた。)
※Firefoxのアドオンには、旧式(従来の方式)と、WebExtensionsという新しい方式のものがある。現在のアドオンマネージャーで[旧式]と表示されるものはv57以降では使用できない。
※俺のパソコンでは、[旧式]の物は無い。※Firefox v59.0.2 で、オプション⇒プライバシーとセキュリティ⇒トラッキング防止を『常に』とすると、一部サイト(NHK、MSN、朝日デジタル)Facebookのシェアが機能しなくなるのて『プライベートウィンドウのみ』にする事(2018/0416確認)。なおその場合でも『Share Button for Facebook™』アドインは有効であるので、利用シーンを考えて使い分ける事。
Android版 Mozilla Firefoxアドオン
  • uBlock Origin
  • Atavi Bookmarks
GoogleChrome用アプリ(PC)
Microsoft Edge用アプリ ※UWP版をins
共有記事-1 (Firefox、Chrome、Microsoft Edge)
Mozilla Thunderbirdアドオン
その他
関連記事:ブラウザのアップデート  / Snipping Toolの代わり