まんが日本昔ばなし〜データベース〜 - あまんじゃくの星とり
安倍くんは世界中に「北朝鮮のミサイルが怖い、怖い」と触れ回りました。
アメリカのトランプ君は安倍くんの言葉を信じてしまいました。そして、二人で北朝鮮を痛めつけました。
勿論、日本では大きな声で騒ぎ立てました。そして国民に、ミサイルから守れるのは安倍くんだけだと言いました。

でも、充てにならないJ-アラートを鳴らすことしかできず、逃げる方法は何もありませんでした。
ミサイルを撃ち落とすはずの武器はそんな高さには届くはずもありませんでした。
それでも、安倍くんにはそれしかできることは無かったのです。おとなしい日本の人達は、何も言いませんでした。

安倍くんは悔しくて国連に行って地団駄を踏みました。すると国連はグラグラと揺れ、とうとう崩れてしまったのです。
そして安倍くんは選挙で負けてしまったので二度と姿を見ることは無かったということです。

MNMB あまんじゃくの星とり 投稿者 horehore7
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
それにしても、小池都知事は選挙応援が忙しくて知事としての仕事をしていない事は間違いないだろう。
俺が仕事人時代に、「石原都知事が登庁しいないので、知事の押印ができず申し訳ない」として一般企業に東京都の部長クラスが揃って謝罪に来るという事があったが、あれと同じ状態になっているのではないかと心配する。

また、安倍草履は選挙応援で全国をうろついているらしいが、自民党総裁とは言えども、総理大臣の仕事はしていないということだ。 古くからの悪しき慣習はいい加減に止めるべきである。 ミサイルが飛ぶゾ