複数のRSSを愛用しているが、その一つに「livedoor 相互RSS - アクセスアップのベストツール」がある。
一般的に“無料で使えるRSS”は特定ユーザー限定となっており、借り手の俺以外の人はRSSの内容を見ることができない。その点「livedoor 相互RSS」は『貼付けコード』を利用する事で俺以外の人でも閲覧できて嬉しい。
ということで、インターネット接続業者である金沢CATVが無償サービスとして提供するホームページ用サーバーに設けたページに『貼付けコード』を設置して利用していた。

当該のページの表示は一昨日(11/06)夜PCを終わるまでは問題無かったのだが、昨朝から表示されなくなった。
セキュリティソフト等を疑い色々と試行した結果、WebブラウザのSSL対応が原因である事が判った。
ブログやホームページの『某ページ内でJavaScriptの記述がある』場合、ブラウザが『安全ではないコンテンツ』・『承認されていないスクリプト』等と見なして表示させないのだ。
本件はJavaScriptが原因であり、同様にブログパーツが表示されなくなるケースも有り得るということだ。
これは簡単な操作で解除できるが、パソコン操作に疎い人は気がつかないだろう。
※簡単な操作で解除できるのはSSL化されたサーバーであり、SSL化されていない金沢CATVはダメ。

Firefoxの場合
【表示されていない場合】
F1
【表示された場合】  ※「本来は許可していないコンテンツが有る」ので、左上の鍵マークに『赤斜め線』が付いた
F2
混在コンテンツのブロック | Firefox ヘルプ
Firefox のページ情報ウィンドウ | Firefox ヘルプ
ウェブサイトへの接続が安全か確認するには | Firefox ヘルプ

Chromeの場合
【表示されていない場合】 ※右上「盾マーク」が出る。
G1
【表示された場合】
※「本来は許可していないコンテンツが有る」ので、左上マークが『赤ビックリ』で「保護されていません」の文字。
G2
安全でないサイトについての警告表示を設定する - パソコン - Google Chrome ヘルプ
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
これに気が付くに至る道は長く、「金沢CATVの無償ホームページ」の機能を疑ってもみた。
その結果、ホームページを変える事を考え物色した結果、無難そうなところでFC2ホームページにした。FTPが使え、SSL化された状態でレンタルできるので手間無し也。色々と噂のFC2だが、サービスが多くて重宝也。

関連過去記事:ブックマークのコピー? / ブックマークの変更は? / SSL化に伴う作業は? / 待ち遠しいUpdate / はてなブログがHTTPS化 / FC2ブログのSSL化 / ブログサービスのSSL化 / 進むブログのSSL化
【追記:2017/11/11】
「FC2ホームページ」に「金沢CATVサーバー」に設置していたコンテンツを移築した結果、以下の事が判った。
SSL化されている「FC2ホームページ」にHTML5or4を設置するには特段の問題は発生しないが、「livedoor 相互RSS」の『貼付けコード』を書くとどうしてもアンマッチである事を再確認できた。
【参考】常時SSLサイトにエラー表示が頻発するファイヤーフォックス、原因は「混在コンテンツのブロック」とあるがそれはどれなのか? - (株)ドモドモコーポレーション
その他諸々の状況を考え、「FC2ホームページ」は解約する。また、金沢CATVでは前述のとおり。
なお、「livedoor 相互RSS」はこのブログ内に設置する。いずれlivedoorがSSL化された時点で再検討する。

livedoorブログからFC2ブログ「無無無庵Ⅱ」に引っ越したくなったら

「ブログお引っ越しツール」は以前利用したような記憶がある。かなり簡単であったが、現在のFC2ブログでは「ログのインポート」が正当な引っ越し方法かもしれない。livedoorブログのSSL化を期待したい。

はてなブログへの接続をすべてHTTPSにできる機能の実装予定と、利用を検討するユーザー様に準備いただきたいこと - はてなブログ開発ブログ
Webサイト全体が「常時SSL」化する背景 どんなメリットがあるのか - ライブドアニュース

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。